このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省の災害備蓄食品有効活用について

1.概要

農林水産省では、食品ロス削減及び生活困窮者支援等の観点から、国の災害用備蓄食品としての役割を終えたものを有効に活用するため、令和元年度よりフードバンク団体等への提供に取り組むこととしております。
無償提供を希望する団体様はご確認の上、申し込みフォームまたはメールにてご連絡ください。確認後、担当者よりご連絡させて頂きます。
申し込みフォームはこちら
※募集は終了しました

2.提供可能となる食品に関する情報


府省庁名 品目 商品名 申込期間 引渡時期 提供可能個数 引渡方法 詳細情報 ポータル掲載日
募集は終了しました

3.これまでの提供結果

<令和3年度>
国の災害備蓄食品ポータルサイト

<令和2年度>
災害時用備蓄食料をフードバンク活動団体等に提供します!

<令和元年度>
災害時用備蓄食料をフードバンク活動団体等に提供します~農林水産本省での初めての取組~


<問い合わせ先>
ご不明な点等ありましたら、お気軽にご連絡ください。
100-8950東京都千代田区霞が関121
農林水産省 大臣官房新事業・食品産業部 外食・食文化課
(南別館4階ドアNo.401
電話:03-3502-8111(内線:4319)
直通:03-6744-2066
アドレス:loss-non★maff.go.jp
(メール送信の際は★を@に置き換えてご送信ください)

お問合せ先

新事業・食品産業部外食・食文化課食品ロス・リサイクル対策室

代表:03-3502-8111(内線4319)
ダイヤルイン:03-6744-2066