このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食育メールマガジン(第30号)令和4年12月23日発行



食育メールマガジン ~ 第 30 号 ~
食育に関係する情報をお送りします。みなさんも食について考えてみませんか。

+-+-+ 目次 +-+-+

  • 令和5年度予算(消費・安全対策交付金のうち地域での食育の推進)が閣議決定されました
  • 令和4年度補正(消費・安全対策交付金のうち地域での食育の推進)を公募しています
  • 「牛乳でスマイルプロジェクト」について
  • 「てまえどり」が今年の新語・流行語大賞トップ10に選出されました!
  • 「おいしい食べきり」全国共同キャンペーン開始について
  • 食育イベント全国キャラバン・イベントの参加者募集について(東海農政局、中国四国農政局)
  • 全国食育推進ネットワーク会員「大阪ガスネットワーク株式会社」の食育セミナー「第16回食育セミナー「子どもたちの健やかな成長と食」」の開催について
    • 食品安全モニターを130名程度募集しています!

    農林水産省からの情報

    令和5年度予算(消費・安全対策交付金のうち地域での食育の推進)が閣議決定されました

      農林水産省は、令和5年度予算消費・安全対策交付金のうち、地域での食育の推進が閣議決定されました。本交付金は、地域の関係者等が連携して取り組む食育活動を支援することとしています。皆様におかれましては、是非、ご活用をご検討ください。
      詳細はこちらをご覧ください。
    https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/torikumi/kouhukin/r5.html

    令和4年度補正(消費・安全対策交付金のうち地域での食育の推進)を公募しています

      農林水産省は、令和4年度補正予算消費・安全対策交付金のうち地域での食育の推進(補正)を公表しています。本交付金では、こども食堂や多世代交流の「地域における共食の場の提供」や、こども宅食等を通じた「地域食文化の継承や日本型食生活の実践」の支援、学校における食育活動を支援しています。是非、ご活用ください。
      詳細はこちらをご覧ください。
    https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/torikumi/kouhukin/r4_hosei.html

    「牛乳でスマイルプロジェクト」について

    農林水産省は、本年6月に「牛乳でスマイルプロジェクト」を立ち上げました。このプロジェクトでは、酪農・乳業関係者のみならず、様々な企業・団体・自治体など官民から幅広い参加者に加わっていただき、共通ロゴマークにより一体感を持って、更なる牛乳乳製品の消費拡大に取り組みます。また、本プロジェクトを通して、国民の健康的な食生活に貢献し、我が国における牛乳乳製品の安定供給など、社会をより良くするための取組につながるよう、参加企業等とともに取り組んでいきます。参加企業を随時募集しており、業種不問ですので、こちらからお申込みをお願いいたします。
      詳細はこちらをご覧ください。
    https://www.j-milk.jp/news/h4ogb40000009qbz.html (外部リンク)


    「てまえどり」が今年の新語・流行語大賞トップ10に選出されました!

    食品ロス削減につながる行動「てまえどり」が、今年の「現代用語の基礎知識選ユーキャン新語・流行語大賞」トップ10に選出されました。今後も農林水産省は、消費者・事業者・地方公共団体等の皆様と連携し、食品ロス削減に向けて「てまえどり」を推進してまいります。
      詳細はこちらをご覧ください。
    https://www.maff.go.jp/j/press/shokuhin/recycle/221201.html

    「おいしい食べきり」全国共同キャンペーン開始について

    農林水産省は、消費者庁、環境省及び全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会と連携し、令和4年12月から令和5年1月まで、外食時「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンを実施します。
      詳細はこちらをご覧ください。
    https://www.maff.go.jp/j/press/shokuhin/recycle/221201_2.html

    食育イベント全国キャラバン・イベントの参加者募集について(東海農政局、中国四国農政局)

      農林水産省、地方農政局等と全国食育推進ネットワークとが連携した、下記内容の食育イベント全国キャラバンを実施します。現在、下記の2イベントについて参加者を募集中です。オンラインで行う企画もありますので、自宅にいながら全国の食育イベントに参加できます。皆さまの参加をお待ちしております。

    • 令和5年1月18日(水曜日)「中高年男性でも一人で挑戦できる料理教室~男子も厨房に入ろう~」を開催します。本料理教室では、東海地域の和食文化や地元食材、伝統調味料の良さを知り、使っていただき、ご家族や将来世代との食育コミュニケーションにつながることを目的としています。(東海農政局)
        詳細はこちらをご覧ください。
      https://www.maff.go.jp/tokai/press/seikatsu/221219.html
    • 令和5年1月27日(金曜日)「食育推進セミナー~持続可能な食と環境を支える食育活動の実践に向けて~」を開催します。本セミナーを通して、消費者が持続可能な食について自ら考え、判断し、消費行動やライフスタイルに結びつけることができるような食育活動のあり方について一緒に考えましょう。(中国四国農政局)
        詳細はこちらをご覧ください。
      https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/network/attach/pdf/index-9.pdf

    全国食育推進ネットワーク会員「大阪ガスネットワーク株式会社」の食育セミナー「第16回食育セミナー「子どもたちの健やかな成長と食」」の開催について

      大阪ガスネットワークは、社会貢献活動の一環として、”いただきますで育もう”をスローガンに食育活動を推進しています。最近、「食と健康」に対する社会的な関心、問題意識が高まっていることを踏まえて、教育・保育・行政関係者、食・子育てに関心の高い方を対象にオンラインでライブ配信します。講師へのご質問も事前に受付けいたします。ぜひ、お申込みください。
      詳細はこちらをご覧ください。
    https://network.osakagas.co.jp/effort/shokuiku/seminar16/index.html(外部リンク)

    内閣府食品安全委員会からの情報

    食品安全モニターを130名程度募集しています!

      食品安全モニターは、食品安全に関する知識を有する方より、食品の安全確保に関する施策等について、国に対して直接ご意見をお寄せいただく制度です。食品安全モニターの特典として、食品安全委員会の実施する研修(オンライン)に無料で参加することが可能です。応募締め切りは令和5年1月25日(水曜日)午後5時となっております。
    食品安全にご関心のある皆様のご応募を心よりお待ちしております。また、ご関心のありそうな方へのご紹介もお願いします。応募資格、応募方法などの詳細は下記URLのサイトをご覧ください。
      詳しくはこちらをご覧ください。
    http://www.fsc.go.jp/monitor/ (外部リンク)

    文化庁からの情報

    日本全国「100年フードフォトスタンプラリー」を開催します!

      文化庁では、地域で世代をこえて受け継がれてきた食文化を、100年続く食文化「100年フード」と名付け、全国各地の地方自治体、食関連団体と継承・発信する活動を行っています(昨年度は131件を認定)。今回、100年フードを通して、全国各地の食文化の更なる発信に繋げていくため、日本全国の100年フードを巡る一般参加型のスタンプラリー「100年フードフォトスタンプラリー」を開催します。全国各地の100年フードを食べて、食文化を学びませんか?
    参加していただいた方には、100年フード関連商品をプレゼントいたします(応募多数の場合は抽選)。ご家族と、ご友人と、おひとり様も、皆様のご参加をお待ちしております。
      詳しくはこちらをご覧ください。
    https://foodculture2021.go.jp/stamprally/ (外部リンク)

    地方農政局等の取組(沖縄総合事務局)

    食体験・工場見学施設一覧ページを開設しました!

      沖縄総合事務局は、農林水産物やその加工品についての理解を深めることを目的として、沖縄県内の食体験・工場見学ができる施設一覧を作成しました。他県と異なり、亜熱帯地域に属する沖縄県ならではの農作物や、その加工現場の見学等、ここでしか味わう事ができない体験を多く掲載しています。是非沖縄県へお越しの際はお立ちよりください!また、本ページでは、オンラインで視聴できる工場見学〈いつでモーどこでモー現場見学!学校牛乳ができるまで〉も掲載していますので、ご自宅から好きな時間にお楽しみいただけます。是非ご覧ください!
      詳しくはこちらをご覧ください。
    https://www.ogb.go.jp/nousui/syokusan/nousui_syoku_kankei/syokutaiken_koujyou(外部リンク)

    食育歳時記(食育チーム担当者が綴る旬の食育コラム)

    クリスマスケーキは日本の食文化!?

      当方が東京都の食育推進協議会メンバーだった時に、食に関する面白いデータがありましたので、少し古くて申し訳ありませんが紹介させていただきます。それは、「平成26年食と食育に関する意識調査」というもので、その中に「あなたにとっての行事食・伝統食は何ですか?」との設問がありました。都民の8割は都外からの転入者と言われているので、全国各地の郷土料理が並ぶのかと思っていたら…、1位はおせち料理(なるほど!)、2位は年越しそば(やっぱり!)、3位はナント!クリスマスケーキでした!
      確かに、当方がこどもの頃に両親が買ってくるクリスマスケーキ(あの頃は濃厚なバタークリームでした)が楽しみでした♪あれから数十年経ちましたが今でも継続していますので、そういう意味では行事食であり、伝統食だと思いますが…そこには、設問者や自分が思っていた、七草粥や十五夜の団子、冬至のカボチャなどは上位に入っていませんでした。ちなみに、4位は東京なのに恵方巻でした!
      改めて、現在の食文化が家庭の味から市販品に置き換わっていること、行事食自体が商品化されていること、店頭での宣伝やメディアなどの情報から知識を取り入れていることなど、人から人への伝承という部分が希薄になっているのを実感しました。
      長くなりましたが、ケーキでもローストチキンでも構いませんので、皆さまに温かいクリスマスが訪れますように(祈)。そして、今年一年も大変お世話になりました!(鶴)

    本メルマガに対するご意見・ご要望をお待ちしております。
    E-mail:taiken※maff.go.jp(※を@に置き換えて送信してください)


    【登録情報の変更、退会手続きはこちら 】

    メールマガジンの配信停止や、メールアドレス等の会員情報の変更は、下記サイトで手続きをお願いいたします。
    配信停止、メールアドレス等変更にはご登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行って下さい。

    メールアドレス等の変更、メールマガジンの配信解除、パスワード再発行

    お問合せ先

    消費・安全局消費者行政・食育課

    代表:03-3502-8111(内線4601)
    ダイヤルイン:03-3502-5723
    FAX番号:03- 6744-1974