このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

需給、ガイドライン、入荷及び価格の見通し等に関する情報

1.野菜の生育状況及び価格見通し(原則毎月)

野菜の生育状況及び価格見通しについて、主産地並びに卸売会社から聞き取った結果をお知らせします。

【平成30年】

【平成29年】

【平成28年】

【平成27年】

【平成26年】

2月14~16日の大雪を受け、通常の見通しに代わり今後の見通し等について上記資料を作成しました。

【平成25年】

【平成24年】

【平成23年】

2.指定野菜の需要及び供給の見通し

3.指定野菜の需給ガイドライン(6月、12月)

主要な野菜について、需要に即した生産を図るため、毎年、次期作の夏秋野菜及び冬春野菜の需要量、供給量、作付面積に関するガイドラインを策定しています。

4.主要野菜の入荷量及び卸売価格の見通し(市場別)(毎月)

札幌中央卸売市場における野菜の入荷量と価格の見通しを公表しています。

【参考】

 その他の地域における野菜の入荷量及び卸売価格の見通し

東北地域関東地域北陸地域東海地域近畿地域中国四国地域九州地域

 

平成29年(2017)

 平成28年(2016)

平成27年(2015)

平成26年(2014)

平成25年(2013)

平成24年(2012)

5.その他の情報

お問合せ先

生産局園芸作物課

担当者:需給調整第1班
代表:03-3502-8111(内線4822)
ダイヤルイン:03-3502-5961
FAX:03-3502-0889

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader