このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「ありが糖運動」~大切な人への「ありがとう」をスイーツで~

このサイトでは、皆さんに砂糖をもっと身近に感じて頂けるような、そんな情報をお届けいたします。
以下のタブから是非ご覧ください!

理念
スイーツ
砂糖あれこれ
活動 レシピ 参画団体
イベント 特集 データ集

新着情報

シュガタン ご覧ください ただいま、2018年度の「お菓子とわたし作文コンテスト」(全日本菓子協会、シュガーチャージ推進協議会、全国菓子卸商業組合連合会、農林水産省後援)」の結果を掲載しております!是非ご覧ください。 NEWアイコン

シュガタン 応募受付中 農林水産省の英語版Facebookを活用し、国内外に皆様の魅力を発信しませんか。詳細は画像をクリック! NEWアイコン
フェイスブック

シュガタン 参画団体・企業の皆様へ 海外向け放送コンテンツで皆様の魅力を広く海外に発信できます!!詳細はコチラ

 事業概念図

シュガタン 応募受付中 スイーツ紹介ページへの掲載希望者への案内はコチラ

シュガタン 応募受付中 参画団体の取組&イベント情報紹介ページへの掲載希望者への案内はコチラ

シュガタン 2019年3月22日 石川県の「森八」さんは1625年の創業以来、日本三名菓の一つ「長生殿」や季節の和菓子を販売しているほか、落雁手作り体験や工場見学など、お菓子を見て楽しめる取組も行っています。本店には「金沢菓子木型美術館」を設け、江戸時代より菓子作りに使われてきた落雁や金花糖などの菓子木型約1000点などを展示し、加賀金沢の菓子文化の歴史を伝えるなど、菓子文化の普及に取り組んでいます。 NEWアイコン

シュガタン 2019年3月22日 北海道の「月寒あんぱん本舗(ほんま)」さんは、北海道産の素材を大切にしながら素材の良さを生かしたお菓子の販売に取り組んでいます。また、3月5日~8日まで千葉市の幕張メッセで開かれた「FOODEX JAPAN 2019」に出展されました。 NEWアイコン

シュガタン 2019年3月15日 新千歳空港ターミナルビルセンタープラザにて「北海道ビート糖フェア」が3月18日(月曜日)から24日(日曜日)にかけて開催されます!詳細はコチラ

シュガタン 2019年3月14日 (一社)日本スイーツ協会では、スイーツおよびパン製菓等の専門的な啓発活動の実施および資格・認定・付与並びにスイーツ業界の繁栄に役立つ人材の育成およびこれらに付随した各種活動を行い、スイーツの普及を促進し、文化・芸術の振興およびスイーツ業界の活性化に貢献する事を目的とし、その目的を達成するための取組を行っています。

スイーツ協会
(外部リンク)


シュガタン 2019年3月14日 JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する(株)JTBパブリッシングさんは、新WEBメディア『るるぶ&more.』で、女性の日常に寄り添った情報を配信しています。ここでは、旅行やお出かけ情報に加えて、おいしいスイーツを食べることができる地域やお店など最新の情報を幅広く提供しています。※運営サイトやSNS情報はこちらからご覧ください!
▼『るるぶ&more.』サイト(外部リンク)
▼Instagram(外部リンク)
▼Facebook(外部リンク)
▼Twitter(外部リンク)

シュガタン 2019年3月14日 今田美奈子さんは、 「食卓芸術サロン」(外部リンク)を主宰し、また、有名百貨店や美術館での展覧会や著書、メディア等の活動を通じて、健康で美しく生きる極意、安心で美味しい材料のお食事を楽しむなどスイーツ文化の普及に取り組んでいます。

シュガタン 2019年3月14日 (※左記日付は本サイト掲載日であり、販売開始日ではありません) スイーツ界のカリスマである今田美奈子さんが、ナチュラルローソンと連携して、「日々の生活に幸せな夢を」をテーマに「至福のチーズケーキ」などのクオリティの高いスイーツを販売するなどの取組を行っています。(現在、発売されていない可能性がありますので、ご留意ください)

ローソンの至福のチーズケーキ
(外部リンク)

シュガタン 2019年3月13日 北海道のロマンス製菓さんは、北海道東部オホーツク地域の工場において、北海道ならではの素材を活かしたお菓子作りに取り組んでいます。また、3月5日~8日まで千葉市の幕張メッセで開かれた「FOODEX JAPAN 2019」(外部リンク)に出展されました。

ロマンス製菓のログマーク
(外部リンク)

シュガタン 

2019年3月13日 長崎県の小浜食糧さんは、古くから生姜の生産地として知られる長崎県島原半島において江戸時代から続く農園の生姜や、茶生産者として日本一の称号農林水産祭天皇杯にも輝いた抹茶など、長崎県の素材にこだわったお菓子作りを行っています。また、3月5日~8日まで千葉市の幕張メッセで開かれた「FOODEX JAPAN 2019」(外部リンク)に出展されました。

クルスのロゴマーク
(外部リンク)

シュガタン 2019年3月13日 沖縄県の琉球黒糖さんは、沖縄のさとうきびから作られる原料(粗糖、黒糖、糖蜜)で多彩な黒糖菓子を販売しています。常温で流通可能なチョコ黒糖やJAL機内サービス品として人気の高いミントこくとう等を製造・販売するなどの取組を行っています。また、3月5日~8日まで千葉市の幕張メッセで開かれた「FOODEX JAPAN 2019」(外部リンク)に出展されました。

琉球黒糖のロゴマーク
(外部リンク)

シュガタン 2019年3月13日 JA福島さくらさん、及び富久栄珈琲さんは、福島復興を目指して、福島県産のお米を用いた米粉、コーヒーの焙煎技術を応用し生カカオから焙煎したビーントゥーバーチョコレートを使用したチョコレート菓子(スフレ、マカロン等を予定)を共同で商品開発するなど、新しいスイーツの販売に取り組んでいます。また、3月5日~8日まで千葉市の幕張メッセで開かれた「FOODEX JAPAN 2019」(外部リンク)に出展されました。

JA福島さくら
(外部リンク)

 シュガタン 2019年3月13日 「イベント情報」でも紹介しております、「FOODEX JAPAN 2019」にて日本甜菜製糖(株)様が展示しました商品をご紹介します。同社では、輸出も視野に入れて、北海道てん菜を原料とするオリゴ糖を含む砂糖・シロップや家庭用製品としてハラール認証を取得したグラニュー糖を新たに開発しました。アラビア語での商品紹介にも対応しております!詳細は画像をクリック!

ハラールグラニュ糖の画像
(外部リンク)

シュガタン 2019年3月13日 「イベント情報」でも紹介しております、「FOODEX JAPAN 2019」にて「もち処一久大福堂」様が展示しました商品をご紹介します。北海道産のもち米・てんさい糖・小豆をふんだんに使用し、スポーツの練習や試合でのベストパフォーマンスをサポートするパワーフード「カラダ餅」(PDF : 944KB)を開発しました!
カラダ餅の画像

シュガタン 2019年3月6日 鹿児島県の「唐芋農場」さんは、さつまいもを煮詰めてつくる無添加の「芋蜜」(ほのかな甘さと上品な味わいが特色で、抗酸化力が高く疲労回復にもよいと言われています)をつくり、パウチや瓶につめて全国に販売するほか、食品メーカー等と協同して「芋蜜」を使った菓子を販売しており、フランスへの輸出などを通じてスイーツ文化の普及や地域活性化に取り組んでいます。NEWアイコン

唐芋農場のロゴマーク
(外部リンク)

シュガタン 2019年3月1日 スマート農業沖縄県の「(株)美らイチゴ」は、イチゴの摘み取り及び食べ放題の観光農園を経営されているほか、自社栽培のイチゴをたっぷり使ったスムージーやアイスクリームの販売、イチゴパフェ作りなどの体験イベントなど旬なイチゴを引き立たせるスイーツの普及拡大に取り組んでいます。なお、同社は、内閣官房及び農林水産省が主催する第5回「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の選考において、地域活性化や所得向上に取り組む優良事例の一つに選定されています。

美らイチゴの画像
(外部リンク)

シュガタン 2019年2月26日 新潟県の新谷梨恵子さんは、経営する「さつまいも農カフェきらら」で、自社で生産した焼き芋をくりぬいてその中にソフトクリームを乗せた「焼きイモソフトクリーム」を販売するなど、農業の6次産業化を通じたスイーツ文化の普及に取り組んでいます。また、トーク番組「マツコの知らない世界」にゲストとして出演し、さつまいもの加工などを通じたスイーツ文化の素晴らしさを発信されています。

過去に掲載されていた情報についてはコチラ

イベント情報|「北海道ビート糖フェア」(新千歳空港ターミナルビル) NEWアイコン

3月18日(月曜日)から24日(日曜日)まで、新千歳空港ターミナルビルのセンタープラザ(国内線2階)にて「北海道ビート糖フェア」が開催されます。

1. 北海道ビート糖に関するパネル展示
2. スティックシュガーの来場者プレゼント
3. てん菜の模型展示
4. ビート糖関係各社の紹介動画放映
5. ビート糖クイズラリー

といったイベントをお楽しみいただけますので、是非お近くにお越しの際はお立ち寄りください!

ビート糖フェア

特集|第4弾「2018年度 お菓子とわたし作文コンテスト」結果発表!

2018年度の「お菓子とわたし作文コンテスト」(全日本菓子協会、シュガーチャージ推進協議会、全国菓子卸商業組合連合会、農林水産省後援)の結果が発表されました。全国の小学生・中学生から2万7千を超える応募があり、素晴らしい作品がたくさん集まりました。受賞された皆さん、本当におめでとうございます。

審査員のアグネス・チャンさんは、「毎年、子供達の作文を読むのを楽しみにしていました。今年は特に感動的な作文が多く、素直に感情を書き込んだ作文に涙したり、笑ったり、胸が熱くなったりしました。子供達の高い表現力に感激しました。そして、心の声が聞こえる作文が多かったと思います。最優秀賞のお二人の作文は読む人の心を揺さぶる、家族の絆をお菓子を通して綴ってありました。お菓子は子供達の人生に大きな役割を果たしている事を改めて実感しました。ステキな作文、本当にありがとうございました。来年はあなたの番、是非応募してくださいね。」とのメッセージを寄せられています。

受賞された作品は全文をご覧いただくことができます。

作文コンテスト

 

過去に掲載の特集はコチラ

スイーツ

砂糖を使用したスイーツについてまとめました。
スイーツ画像をクリック頂くと、「該当スイーツの主な生産地」についてご覧頂けます。
こちらを是非御確認いただき、お好みのスイーツの生産地に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

スイーツ 【Sweets】
甘いもの。ケーキ・菓子など  (広辞苑)

ようかんカステラタルトチョコどら焼きケーキドーナツアイスクリーム黒糖キャラメル和菓子飴・キャンデービスケットお団子こんぺいとう清涼飲料かりんとう

各種スイーツの紹介ページへの掲載を希望される企業の方はコチラをクリック!

参画団体(50音順)

 

お問合せ先

政策統括官付地域作物課

担当:価格調整班
代表:03-3502-8111(内線4844)
ダイヤルイン:03-6744-2116
FAX番号:03-3593-2608

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader