このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

スマイルケア食(新しい介護食品)

農林水産省では、スマイルケア食の市場拡大を通じて、食品産業、ひいては農林水産業の活性化を図るとともに、国民の健康寿命の延伸に資するべく、医療、介護関係者、メーカー、流通等の関係者とともに、検討を進めています。

スマイルケア食とは

スマイルケア食に関する取組 (PDF : 2,165KB)

分割版1 (PDF : 966KB)       分割版2 (PDF : 1,488KB)

65歳以上の高齢者人口は、平成14年度の2,363万人から平成24年度の3,074万人へと約1.3倍に増加し、今や4人に1人が65歳以上の高齢者となっております。

高齢者の中には、きちんと食事をとらない為にエネルギーやタンパク質などが不足してしまい、体重の減少、食欲減退、だるい、歩けなくなるといった症状が起きてくる

「低栄養」状態になってしまう方も多くいらっしゃいます。        

そこで役立つのがスマイルケア食(新しい介護食品)です。見た目も美しく、おいしく食べられるスマイルケア食を上手に利用してはいかがでしょうか。

新しい介護食品とは(PDF:183KB)

低栄養とは(PDF:91KB)

新しい介護食品の考え方

スマイルケア食の選び方

食機能や栄養に関して問題があるという方々に幅広く御利用いただけるよう、小売店等で商品選びに役立つツールとして、早見表を作成しました。

現在、本年夏以降の運用開始に向けた更なる検討を進めているところです。(検討については会議をご覧ください)

 スマイルケア食の選び方   

マークの表示の枠組みについて(PDF:605KB)

 

青マーク
スマイルケア食「青」マーク利用許諾企業・商品 (PDF : 82KB)

 

各種申請

会議

補助事業

イベント情報

政府広報

お問い合わせ先

食料産業局食品製造課
担当者:食品第3班 添野、齋藤、村上
代表:03-3502-8111(内線4113)
ダイヤルイン:03-6744-2249
FAX:03-3502-5336