このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

 

疏水百選・大堰(内川)(宮城県)

タイトル
内川水土里の路疏水百選ウォーキング
-疏水内川・学問の道-
距離
約2.5km
歩行時間
1時間30分
コースタイム
(ア)有備館駅(5分)→(イ)国指定史跡旧有備館(5分)→(ウ)有備館森公園(5分)→(エ)戸田浦江(10分)→(オ)牛洗い淵ポケットパーク(20分)→(カ)内川親水広場(20分)→(キ)グリーンアップ農産物直売所(15分)→(ク)岩出山駅 (1分)
交通
往路=陸羽東線有備館駅より徒歩1分 復路=陸羽東線岩出山駅
問い合わせ
大崎市岩出山総合支所 産業振興課(0229-72-1215)
国史跡 旧有備館(0229-72-1344)
大崎土地改良区(0229-36-1277)
概要
宮城県の穀倉地帯として知られる宮城県北西部に内川がある。内川は仙台藩主伊達政宗によって開削された農業用水路で、下流耕地に配水している。国営かんがい排水事業の改修計画により市街地への環境・景観が再認識され沿川樹木の保存、護岸及び周辺の修景整備、併せて水辺空間を利用した農業用用水路であり、歴史的遺産や、内川がもつ役割について肌で感じることが出来ることでしょう。
コースガイド
(ア)陸羽東線有備館駅を下車すると→(イ)国指定史跡旧有備館があり伊達藩の学問所を見ることが出来る。事前に予約するとボランティアのガイドさんが説明してくれる。→(ウ)有備館の隣に有備館森公園があり季節によっては水と親しむことが出来る。→(エ)遊歩道を下流に歩くと戸田浦江に到着。伊達政宗が岩出山に居城していたときの漁場だった所に多くの鯉が放されていて癒しを感じることが出来る。もう少し下流に歩き七十七銀行を右折すると竹工芸館や岩出山名産つと納豆や、かりんとうに舌鼓することが出来る。→(オ)七十七銀行に戻りさらに下流に歩くと牛洗い淵ポケットパークに到着あずま屋や、アルキメデスポンプで少し遊んでみよう→更に下流に内川沿いを歩くと(カ)内川親水広場に到着水車がお出迎えする。→(キ)岩出山駅まで歩くとすぐ隣にグリーンアップ(農産物直売所)があり地元の特産品や新鮮な野菜などがならぶ(ク)陸羽東線岩出山駅でゴール
参考マップ

お問合せ先

農村振興局整備部設計課
ダイヤルイン:03-3595-6338
FAX:03-5511-8251