このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

 

田園ウォークin川島(徳島県)

タイトル

徳島県麻植郡川島町 麻名用水から川島城、大正池へ

-地域を支える水の大切さに思い馳せ 田園の中をゆったりウォーク-

グレード

初級者向き

距離

約6km

歩行時間

約1時間40分

コースタイム

(ア)JR踏切(20分)、(イ)麻名用水取水口(20分)、(ウ)川島城(10分)、(エ)神後親水公園(20分)、(オ)JRレンガガード(10分)、(カ)大正池(20分)

交通

往路=JR徳島線阿波川島駅より徒歩15分(復路も同じ)

徳島本線は1時間に1本程度と便数が少ない。事前にダイヤを調べておきたい。

問い合わせ

(ア)農業用施設関係問合せ先:吉野川市耕地課 0883-42-3099

(イ)観光問い合わせ先:吉野川市商工観光課 0883-22-2226

(ウ)交通問い合わせ先:JR徳島駅案内所 088-622-7935

地形図

2万5千分の1地形図=川島・参考ガイドブック 『ウオーク阿波の道コースガイド』(徳島新聞社)

概要

川島町は美しい田園と、歴史的な麻名用水取水口、親水公園の大正池など水と人間の多様な営みがまとまって見られるところ。川島城展望台からは、吉野川最大の善入寺島(中州)と、雄大な吉野川中流のパノラマが四方に開ける。

コースガイド

(ア)上桜温泉から社(山ノ上神社)で左折、下り坂でJR踏み切りを渡る。(イ)右折してすぐ斜め左方向の裏道に入り、川島幼稚園の手前を左に降りる。川島合同庁舎の横を抜け国道192号線に至る。右側を約200m進み、左右の見通しの良い場所で車に注意して国道を横断(車も多く横断歩道無いので注意)。堤防上を右に50m歩くと目の前に麻名用水取水口が見える。(ウ)麻名用水記念碑を見ながら鳥居を抜けて上り坂川島城にいたる。(エ)万葉植物園を左に見て右折すると、すぐ左下に麻名用水のトンネル出口を発見。田園を歩きながら神後集落排水と親水公園に至る。(オ)昔のへんろみちに合流、道標を見ながらJRのレンガガードを通り(オ)国道を信号で横断する。ゆるい上り坂を田園を見ながらゆるゆると登っていく。左下にため池(半鐘がある)が見える交差点にきたら右折し、親水公園の大正池に着く。浮き桟橋が楽しそう。ゴールはすぐ先だ。

参考マップ

マップ(PDF:266KB)

 

 田園01  田園01  田園01  田園01
 田園01  田園01

お問合せ先

農村振興局整備部設計課
ダイヤルイン:03-3595-6338
FAX:03-5511-8251