このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

持続化給付金(農林漁業者・食品関連事業の皆様も対象です)

今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の農林水産業・食品産業に影響が広がっています。
政府は、感染拡大により、大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするために、「持続化給付金制度」を創設しました。
持続化給付金は、業種横断的に、個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です(大企業は対象外です。)

リーフレット(概要版)

パンフレット(詳細版)

中小企業庁からの情報

相談ダイヤル

        持続化給付金事業コールセンター
        0120-115-570
      
  【IP電話専用回線】03-6831-0613
       
受付時間:8:30~19:00(5・6月は毎日、7~12月は土曜を除く月曜~日曜)

お問合せ先

(農業者の方)
経営局経営政策課
担当者:川合、御村、足利、高橋
代表:03-3502-8111(内線5151)
ダイヤルイン:03-6744-0575
FAX番号:03-3502-6007

(林業者の方)
林野庁経営課
担当者:五味、飛鳥井
代表:03-3502-8111(内線6081)
ダイヤルイン:03-6744-2286
FAX番号:03-3502-1649

(漁業者の方)
水産庁水産経営課
担当者:岩崎、伊藤、髙安、稲葉
代表:03-3502-8111(内線6590)
ダイヤルイン:03-6744-2345
FAX番号:03-3591-1180

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader