このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

豪雨や台風等の風水害に備えるための予防減災情報

  • 近年、自然災害により農林水産業に大きな被害が発生しており、農林水産被害額は、特に豪雨や台風等の風水害によるものが増加傾向にあります。そこで、農林漁業者の皆さまが、豪雨や台風といった風水害に備えるためのポイントを、分野別にイラストや簡潔な文章でまとめています。気象情報の確認、清掃・点検・補修等を実践し、豪雨や台風襲来に備えましょう!
  • 人命第一の観点から、暴風雨、異常出水時においては、状況が収まるまで施設等の見回りは行わないようにしましょう。また、暴風雨等が治まった後の見回りについても、増水した水路その他の危険な場所には近づかず、足下等、施設周辺の安全に十分に注意し、転落、滑落事故に遭わないよう慎重に行いましょう。
  • 農林水産省では、農業者の皆様が自然災害等への備えに取り組みやすくなるよう「自然災害等のリスクに備えるチェックリスト」と「農業版BCP(事業継続計画書)」のフォーマットを作成しています。
    ぜひ、積極的にご活用いただき、自然災害等への備えに活かしてください。

分野別の予防減災情報

下のイラストをクリックすると、詳細ページに移行します。

農業用ハウス農業保険水稲・麦・豆野菜・花き
果樹畜産農業機械ため池
山地 森林保険水産

関連情報(リンク)

  • 現在発表されている気象警報・注意報の情報はこちら(外部リンク:気象庁HP)
  • 自然災害等のリスクに備えるためのチェックリストと農業版BCPはこちら(農林水産省HP)
  • 農業保険について詳しくはこちら(農林水産省HP)

お問合せ先

大臣官房地方課災害総合対策室

担当者:野中、鳥海
代表:03-3502-8111(内線5133)
ダイヤルイン:03-6744-2142
FAX番号:03-6744-7158