このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産物・食品輸出促進団体の認定制度について

1.認定制度の概要

  令和4年5月に改正された農林水産物・食品の輸出促進に関する法律(令和元年法律第57号。以下「輸出促進法」という。)に基づき、輸出重点品目ごとに、生産から販売に至る関係者が連携し、輸出の促進を図る法人を、法人からの申請により、国が「認定農林水産物・食品輸出促進団体」として認定します。
  認定を受けた団体は、中小企業信用保険法の特例や食品等流通合理化促進機構による債務保証、(独)農林水産消費安全技術センター(FAMIC)による協力、(独)日本貿易振興機構(JETRO)の援助を受けることが可能です。
「品目団体」は農林水産物・食品輸出促進団体の通称です。

2.認定申請について

  本認定制度に関する申請者の要件や申請方法、認定基準などは「認定農林水産物・食品輸出促進団体の認定規程」(以下「認定規程」という。)で定めています。
  認定を申請する団体におかれましては、認定規程を参照の上、認定申請書及び添付資料を以下の提出先に送付ください。
  なお、酒類(清酒(日本酒)、ウイスキー、本格焼酎・泡盛)の申請は、国税庁 課税部 酒税課 輸出促進室までお問い合わせください。

【認定規程】

【認定申請書類】

【Q&A

【提出先】

  • export_kikaku★maff.go.jp (メール送信の際は★を@に置き換えてください)
  • 認定申請書等(様式)については、WORD形式のファイルもご提出ください。
  • 認定申請書等の提出は、原則として電子メールによることとしますが、やむを得ない事情があれば、紙媒体による郵送や持参等も可としますので、希望する場合は、事前にご相談いただくようお願いします。

3.認定農林水産物・食品輸出促進団体

認定された団体は以下の通りです(認定番号順)。

一般社団法人 全日本菓子輸出促進協議会

  • 認定番号:1
  • 認定年月日:令和4年10月31日
  • 住所:〒106-0032
    東京都港区六本木2-2-2-303
  • 代表者:代表理事 小髙 愛二郎
  • 輸出促進業務の対象とする品目:菓子
  • 問合せ先:03-6277-8781


一般社団法人 日本真珠振興会

  • 認定番号:3
  • 認定年月日:令和4年10月31日
  • 住所:〒103-0025
    東京都中央区日本橋茅場町1-11-8
    紅萌ビル5階
  • 代表者:会長 藤田 哲也
  • 輸出促進業務の対象とする品目:真珠
  • 問合せ先:03-6231-0265
    f-shinju★gol.com


    メール送信の際は★を@に置き換えてください。

一般社団法人 日本木材輸出振興協会

  • 認定番号:2
  • 認定年月日:令和4年10月31日
  • 住所:〒112-0004
    東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル4F
  • 代表者:会長 山田 壽夫
  • 輸出促進業務の対象とする品目:製材、合板
  • 問合せ先:03-5844-6275
    yoshino★jawic.or.jp



    お問合せ先

    輸出・国際局輸出企画課

    担当者:輸出戦略実行チーム品目団体班
    代表:03-3502-8111(内線4303)
    ダイヤルイン:03-6744-1779

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader