このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食品表示に関する取組

食品表示法及び日本農林規格等に関する法律(JAS法)に基づく「食品表示」と「JAS規格」に関する監視・指導などについてご紹介、ご説明しています。なお、食品表示制度の企画・立案は現在、消費者庁で行い (消費者庁ホームページ:食品表示〔外部リンク〕)、JAS規格の企画・立案は農林水産省食料産業局で行っています(食料産業局ホームページ:JAS規格)。

  

新しい原料原産地表示制度に関する事業者向けマニュアルはこちらをご覧下さい。 NEWアイコン 
 (1) 「新しい原料原産地表示制度-事業者向け活用マニュアル-」(平成30年1月作成、11月改訂)
 (2) マニュアル別冊「実践 チェックリストと表示例」(平成30年11月作成)
 (3) 原料原産地表示制度 関係規程集(平成30年11月作成)

 

新着情報

平成31年3月

平成31年1月

平成30年12月

平成30年11月

平成30年10月

平成30年6月

平成30年5月

平成29年10

平成29年8

平成29年6

平成29年2

平成28年12

平成28年11月

 



これまでの新着情報一覧へ


自主申告一覧

農林水産省としては、食品表示に対する消費者の信頼を確保するため、製造業者等が食品表示法及びJAS法違反又は違反のおそれのある事実を発見したり、確認した場合は、速やかに農林水産省への自主申告をお願いしています。

さらに、製造業者等からの自主申告を受理した場合は、食品表示に対する消費者の信頼を確保する観点から、消費者へ迅速に情報を提供することが重要と考えています。

このため、平成19年10月10日から事業者等からの自主申告された情報を掲載することにしています。

北海道農政事務所への自主申告一覧

東北農政局への自主申告一覧

関東農政局への自主申告一覧

北陸農政局への自主申告一覧

東海農政局への自主申告一覧

近畿農政局への自主申告一覧

中国四国農政局への自主申告一覧

九州農政局への自主申告一覧

沖縄総合事務局への自主申告一覧 

上記以外の自主申告は、下記のリンク先に掲載されています。 

申告を希望される事業者の方へ 

監視業務

食品表示の監視について
食品表示110番
自主申告情報について
食品表示法違反及びJAS法違反に係る指導件数等  

新たな加工食品の原料原産地表示制度について

加工食品の原料原産地表示制度について
加工食品の原料原産地表示に関する相談窓口について

過去の検討会等

加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会 

  

その他

申請・お問い合わせ   

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課

ダイヤルイン:03-3502-5724
FAX:03-3502-0594

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader