ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > リスク管理(問題や事故を防ぐ取組) > 個別危害要因への対応(健康に悪影響を及ぼす可能性のある化学物質) > 野菜等の硝酸塩に関する情報


ここから本文です。

野菜等の硝酸塩に関する情報

野菜中の硝酸塩については、「ヒトの健康にどのような影響があるのか」、「毎日食べる野菜に、どのくらい硝酸塩が含まれているのか」など、消費者の皆さんから多くの問い合わせが寄せられています。 そこで、野菜中の硝酸塩についてできるだけ分かりやすく解説したホームページを作成することとしました。現段階で国際的にみて一般的とされている考え方を中心として、関連する情報を幅広く紹介いたします。また、今後、最新の情報を随時追加していく予定です。

硝酸塩について

「硝酸塩」とはそもそもなんでしょうか?このページでは硝酸塩の正体や、なぜ野菜の中にできるのかを解説いたします。

硝酸塩の健康への影響

硝酸塩は体にどのような影響を及ぼすのでしょうか?硝酸塩が与える影響とそのメカニズムについて解説いたします。

農林水産省の取組状況硝酸塩の一日許容摂取量(ADI)

硝酸塩はどのくらい摂ったら体に悪いのでしょうか?ここでは、硝酸塩の耐用摂取量(摂っても影響のない量)と、それを決める方法を解説いたします。

食品からの硝酸塩の摂取量

実際のところ、私たちは、何から、どれくらい硝酸塩を摂取しているのでしょうか?ここでは、計算により推定された硝酸塩の摂取量と、それに対する国際機関の考え方をご紹介します。

日本の野菜の硝酸塩含有量

普段私たちが食べている野菜、これにはどのくらいの硝酸塩が含まれているのでしょうか?厚生労働省による調査結果と、海外でのデータをご紹介します。

野菜の健康維持機能

硝酸塩の摂取源となっている野菜。それでは野菜は食べないほうがいいのでしょうか?

農林水産省の取組状況

国はどういったことに取り組んでいるのでしょうか?

野菜の硝酸イオン低減化マニュアル

私たちが作っている野菜は、どれくらい硝酸塩を含んでいるのでしょうか?量る方法はあるのでしょうか?

EUの取組状況

他の国々は硝酸塩について、どのような取組をしているのでしょうか?

家庭でできること

私たちが家庭でできる対策はないのでしょうか?そんなことはありません。ご家庭で簡単にできる硝酸塩対策をご紹介します。

お問い合わせ先

消費・安全局農産安全管理課
代表:03-3502-8111(内線4508)
ダイヤルイン:03-3592-0306
FAX:03-3580-8592

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図