このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

韓国による日本産食品の輸出に係る原発関連の規制について

1.輸出される食品等に関する輸入規制について

2.証明書等の申請手続について

(1)要綱

(2)申請方法

輸出証明書発給システムにより申請してください。
システムの利用には、あらかじめ利用申請(ログインIDの取得)が必要です。手続きの詳細等については以下のページをご覧ください。

(3)申請参考資料

輸出証明書の発行例及び申請項目(英語)の記載方法等については、以下の各ページをご参照ください。

(4)申請先

輸出される食品等の生産・加工地、輸出者の所在地等を管轄する地方農政局等が、申請内容の審査を行います。

3.輸出される食品等に係る放射性物質検査について

韓国向けの放射性物質検査証明書の申請に当たっては、以下のページに掲載されている機関で検査を実施してください。

※韓国向けの証明書に記載された放射性物質の核種(ヨウ素131、セシウム134及びセシウム137)別の検査結果が必要です。

4.よくある質問

5.輸入規制の経緯

お問合せ先

食料産業局輸出先国規制対策課

担当:一元化対応チーム
代表:03-3502-8111(内線4360)
ダイヤルイン:03-6744-7185
FAX:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader