このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

中東

アラブ首長国連邦イスラエルカタール / サウジアラビアバーレーンレバノン

アラブ首長国連邦

牛肉

食品全般

食品等の輸出に係る原発関連の規制に関する手続

アラブ首長国連邦アブダビ首長国及びドバイ首長国は、日本から輸出される福島県の食品・飼料について放射性物質検査報告書の提出を求めています。詳細は以下をご確認ください。

イスラエル

食品等の輸出に係る原発関連の規制に関する手続

イスラエルは、一部の食品について、全ロットのモニタリング検査(経費は輸入者が負担)又は、検査機関が発行した放射性物質検査報告書の添付が求められています。詳細は以下をご確認ください。

カタール

牛肉

サウジアラビア

牛肉

バーレーン

牛肉

レバノン

食品等の輸出に係る原発関連の規制に関する手続

レバノンは、日本から輸出される食品等について、レバノンの定める放射性物質基準に適合することを放射性物質検査機関の検査報告書(英文)で確認できれば輸入を認めています。詳細は以下をご確認ください。


お問合せ先

食料産業局輸出先国規制対策課

担当者:国内円滑化対応チーム
代表:03-3502-8111(内線4359)
ダイヤルイン:03-6744-7184
FAX番号:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader