このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食品産業特定技能協議会(飲食料品製造業分野・外食業分野)について

1. 協議会について(飲食料品製造業分野・外食業分野)

【協議会の目的】
構成員の連携の緊密化を図り、制度や情報の周知、法令遵守の啓発のほか、地域ごとの人出不足の状況を把握し、必要な対応等を行います。飲食料品製造業分野と外食業分野が共同で設置しています。

【構成員】
受入れ機関(特定技能所属機関)はこの協議会の構成員になることが求められています。
登録支援機関は上記2分野の受入れ機関を支援する場合、この協議会の構成員になることが求められます。

構成員名簿(特定技能所属機関)令和3年11月30日現在(PDF : 965KB)※令和3年12月2日更新
構成員名簿(登録支援機関)令和3年11月30日現在(PDF : 661KB)※令和3年12月2日更新

【加入のタイミング】
初めて特定技能外国人を受け入れてから4か月以内に協議会に加入してください。
受入れ前に加入する必要はありません。
4か月以内に食品産業特定技能協議会に加入していない場合には、特定技能外国人の受入れができなくなりますのでご注意ください。
また、2人目以降の受入れの際に、改めてご加入いただく必要はありません。

【会費】
当面の間、入会金や年会費等の費用は徴収いたしません。

協議会規約(PDF : 157KB)※令和3年8月16日一部改正
運営委員名簿(2021.8.1現在)(PDF : 281KB)※令和3年10月4日更新
協議会の概要(PDF : 140KB)※令和3年8月16日更新
協議会申し合わせ(PDF : 81KB)
入会規程(PDF:127KB)


2. 入会申請方法

【入会の流れ】

  1. 下記のフォームに必要事項を入力の上、WEBで申請してください。
        特定技能所属機関(受入れ機関)入会フォームは【こちら】
        登録支援機関入会フォームは【こちら】

  2. 事務局よりメールが届きますので、入管に提出した誓約書の写し(※下記のうち該当するもの)をpdf等で添付し、返信してください。

       ※分野参考様式:13-1 飲食料品製造業分野(特定技能所属機関用)(PDF : 138KB) (WORD : 20KB)
                              13-2 飲食料品製造業分野(登録支援機関用)(PDF : 115KB)  (WORD : 17KB)
                              14-1 外食業分野(特定技能所属機関用)(PDF : 142KB)  (WORD : 20KB)
                              14-2 外食業分野(登録支援機関用)(PDF : 114KB)  (WORD : 16KB)

  3. 審査には通常2週間~1か月程度いただいています。承認後、加入証をメールで送付します。

 飲食料品製造業者団体及び外食業団体で入会を希望される方は、「お問合せ先」までご連絡をお願いいたします。


3. よくある質問

   

 協議会についてのよくある質問は、以下のリンク先をご参照ください。

「食品産業特定技能協議会について、よくある質問」(PDF:565KB) ※令和3年8月24日更新

4. 協議会運営委員会の開催状況について

第5回運営委員会(令和3年6月15日)


第4回運営委員会(令和3年3月29日)

第3回運営委員会(令和元年12月2日)

第2回運営委員会(令和元年8月6日:書面による持ち回り開催)

第1回運営委員会(平成31年3月29日)

お問合せ先

新事業・食品産業部食品製造課

代表:03-3502-8111(内線4162)
ダイヤルイン:03-6744-2397

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader