このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

データを活用した病害虫の総合防除に関する情報

更新日:令和5年4月3日
担当:消費・安全局植物防疫課国内防除第2班


   病害虫や雑草の総合防除の取組を推進していくためには、講じる対策の防除効果や、生産性に関するメリットを明らかにすることが重要です。また、近年、筆ポリゴンや営農管理ソフトの更なる活用が期待され、データを活用した病害虫管理のための環境が整いつつあります。こうしたことから、総合防除におけるデータの利活用の在り方について検討・整理を行うため、令和3~4年度に調査事業を実施し、筆ポリゴン等のデータを活用した病害虫・雑草の総合防除の実現に向けた提言を以下のとおり取りまとめました。 
   併せて、農業者自らが、営農管理ソフト等を活用して病害虫・雑草の総合防除に関する取組の内容を記録し、取組の効果やコストを農業者自身が検証できるようにするため、必要なデータ項目を「標準データ入力項目」として設定しました。また、複数のベンダーにも協力いただき、データを活用した病害虫・雑草の総合防除の実践に向けた営農管理ソフトごとの特徴やメリット等を整理し、総合防除における活用方法を作成しました。

筆ポリゴン等のデータを活用した病害虫・雑草の総合防除の実現に向けた提言

標準データ入力項目

平時から幅広い病害⾍に対応する、データを活⽤した総合防除の PDCA に必要な標準データ⼊⼒項⽬。


営農管理ソフトを活用した総合防除のモデル事例

・BASFジャパン(株)【xarvio® FIELD MANAGER(ザルビオ フィールドマネージャー)、協力:農事組合法人サークル柴橋(新潟県)】

総合防除における活用方法(PDF : 259KB)          プロセス別の特徴とメリット(PDF : 1,523KB)



【営農管理ソフトの紹介ページ】(外部リンク)
      各種資料ダウンロードサイト
      :https://www.xarvio-japan.jp/guide/index.html
      ユーザー活用事例(地力マップの活用)
      :
https://www.youtube.com/watch?v=uuKOY4PgDzA
      ユーザーインタビュー
      :https://www.youtube.com/watch?v=0A90LuRcVpc


【問い合わせ先】

  BASFジャパン株式会社 xarvio Field Manager  サポート窓口
  TEL : 080-0000-0115  フリーダイヤル(通話無料)
           03-4579-5659
  Mail :japan@xarvio.info
  サービス時間:月曜~金曜  9時00分~17時00分
  ※土日祝日および同社指定休日を除く
注)「営農管理ソフトの紹介ページ)をクリックすると、企業のWebサイトにアクセスします。



・(株)ファーム・アライアンス・マネジメント【ファームレコーズ及びファームチャット、協力:(有)草枕グループ(熊本県)、(有)四位農園(宮崎県)】

総合防除における活用方法(PDF : 260KB)           プロセス別の特徴とメリット(PDF : 1,119KB)




【営農管理ソフトの紹介ページ】(外部リンク)

https://farmrecordsnext.com
https://farm-chat.com/

【問い合わせ先】
  株式会社ファーム・アライアンス・マネジメント  サポート窓口
  TEL : 03-3265-5090
  Mail :kazuhiro_kobayashi@farmalliance.net
  サービス時間:9時00分~12時00分、13時00分~17時00分
  ※土日祝日および同社指定休日を除く
注)「営農管理ソフトの紹介ページ)をクリックすると、企業のWebサイトにアクセスします。
【参考】病害虫の発生予察情報APIについて(PDF : 1,249KB)



・ベジタリア(株)【スマートファームウォッチ、協力:JAしまね斐川地区本部(島根県)】

総合防除における活用方法(PDF : 237KB)          プロセス別の特徴とメリット(PDF : 1,254KB)



【営農管理ソフトの紹介ページ】(外部リンク)
  準備中


【問い合わせ先】
  ベジタリア株式会社 スマート栽培暦 サポート窓口
  TEL : 03-6416-5525
  Mail :info@vegetalia.co.jp
  サービス時間:9時00分~12時00分、13時00分~17時00分
  ※土日祝日および同社指定休日を除く
注)「営農管理ソフトの紹介ページ)をクリックすると、企業のWebサイトにアクセスします。



・リデン(株)【agmiru(アグミル)、協力:群馬県農政部吾妻農業事務所】

総合防除における活用方法(PDF : 587KB)          プロセス別の特徴とメリット(PDF : 1,562KB)



【営農管理ソフトの紹介ページ】(外部リンク)
  https://agmiru.com/contents?contents_id=report
  https://agmiru.com/contents?contents_id=about_lp
  動画紹介:
https://www.youtube.com/watch?v=4Ec2u4apuTE
  動画操作:https://www.youtube.com/watch?v=zM5LnKTzX38



【問い合わせ先】

  リデン株式会社 agmiru(アグミル)サポート窓口
  TEL : 03-6877-6400
          080-7041-9980(担当者直通)
  Mail :agmiru-support@reden.co.jp
  サービス時間:月曜~金曜  9時00分~17時00分
  ※土日祝日および同社指定休日を除く
注)「営農管理ソフトの紹介ページ)をクリックすると、企業のWebサイトにアクセスします。



【注意】
-上記のモデル事例は、令和4年度に行った調査・実証事業において、モデル事例の検討にご協力いただいた企業が開発・販売しているソフトウェアを用いて、産地・農業法人から病害虫の発生状況等のデータを提供いただき、作成したものとなります。概要及びモデル事例は、事業実施当時のものとなります。
-掲載しているソフトウェアは、農林水産省が製品やサービスの効果等を確認・認証したものではなく、また、利用を推奨しているものでもありません。
-また、これら市販のソフトウェアの動作、機能等を保証するものではありませんので、掲載しているソフトウェアの利用により、そのソフトウェアの利用者または他の第三者が被った被害について、農林水産省は何ら責任を負うものではありません。掲載しているソフトウェアに関する詳しい情報につきましては、各販売会社にお問い合わせください。

【お知らせ】
植物防疫課では、ここに掲載されている営農管理ソフトのほか、病害虫・雑草の総合防除に資するソフトウェアについて、開発・販売企業からの要望があれば、その特徴等を確認した上で必要な情報を掲載したいと考えています。掲載を希望される場合は、まず下記の問い合わせ先までご連絡下さい。

令和3年度 筆ポリゴンを活用した総合的病害虫管理手法の検証・分析に向けた調査等

お問合せ先

消費・安全局植物防疫課

担当者:国内防除第2班
代表:03-3502-8111(内線4562)
ダイヤルイン:03-3502-5976

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader