このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

 

用排水施設の整備

食料生産の基盤である農業用水の安定的供給や洪水による農業被害を防ぐための排水等のため、ダム、頭首工、用排水路、用排水機場等を整備しています。

これらは、食料の安定供給とともに、流域内での水循環を支えるなど多面的機能の発揮にも貢献しています。

    

 

農業水利施設


土地改良施設の安全管理

農村地域の都市化、混住化に伴い農業用排水路等の土地改良施設への転落事故等の危険性が増大しており、土地改良施設の管理に当たっては安全性の確保が一層求められているところです。施設管理者が対策を検討されるに当たっては、以下の資料を参考として下さい。

土地改良施設安全管理の手引(転落事故等対応編)
1土地改良施設の安全管理(平成18年3月作成)(PDF : 540KB)
2安全管理の手引(平成18年3月作成)(PDF : 2,957KB)
分割版1(PDF : 1,772KB)
分割版2(PDF : 1,374KB)

土地改良施設安全管理の手引(転落事故等事例編)
1訴訟事例、2事故事例(PDF : 550KB)

また、ため池の安全管理に当たっては、以下の資料が参考となります。

・ため池の安全対策(リンク)

お問合せ先

農村振興局整備部設計課

代表:03-3502-8111(内線5561)
ダイヤルイン:03-3595-6338
FAX:03-5511-8251

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader