ホーム > 組織・政策 > 食料産業 > 地理的表示保護制度(GI) > 地理的表示法とは


ここから本文です。

 

更新日:平成28年4月1日

担当:食料産業局 知的財産課

地理的表示法とは

地域で育まれた伝統と特性を有する農林水産物食品のうち、品質等の特性が産地と結び付いており、その結び付きを特定できるような名称(地理的表示)が付されているものについて、その地理的表示を知的財産として保護し、もって、生産業者の利益の増進と需要者の信頼の保護を図ることを目的として、「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律」(地理的表示法)が平成26年6月に制定されました。

 参考資料 

地理的表示法について(PDF:1,287KB)New

地理的表示法Q&A(PDF:816KB)(「よくある御質問」ページに掲載しているものと同じ)

地理的表示保護制度の御案内(PDF:407KB)

条文 

特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)(PDF:170KB)

新旧対照条文(PDF:52KB)

参照条文(PDF:130KB)

特定農林水産物等の名称の保護に関する法律施行令(PDF:61KB)

特定農林水産物等の名称の保護に関する法律施行規則(PDF:342KB)

特定農林水産物等の名称の保護に関する法律第三条第二項の規定に基づき農林水産物等の区分等を定める件(PDF:206KB)

その他

政府インターネットテレビで、GI制度について紹介されています。~徳光・木佐の知りたいニッポン!~平成27年6月スタート ホンモノの証 地理的表示保護制度(外部リンク)~ 

 

 

お問い合わせ先

食料産業局知的財産課
担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4284、4283)
ダイヤルイン:03-6744-2062、03-6738-6317
FAX:03-3502-5301

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図