このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農産物の物流について

「ホワイト物流」推進運動

農林水産省、国土交通省、経済産業省と合同で、荷主、運送事業者、消費者が協力して物流機能の安定的な確保に取り組むため「ホワイト物流」推進運動への参加をお願いしております。この運動は、トラック運転者不足に対応し、国民生活や産業活動に必要な物流機能を安定的に確保するとともに、我が国経済の成長に寄与するため(1)トラック輸送の生産性の向上・物流の効率化(2)女性や60代以上の運転者等も働きやすい、よりホワイトな労働環境の実現に向けて、荷主企業・物流事業者等の関係者が連携して、相互に改善を提案し、協力して取り組むものです。


「ホワイト物流」に関する詳細情報はこちら
white buturyu〔外部リンク〕

食品流通合理化に関する調査について

【平成30年度事業】農産物等の物流拠点等に関する調査

物流拠点等の有効活用に向けた物流資源の「見える化」を図るとともに、今後の農産物の物流効率化に向けた検討に活用する目的で調査を実施しました。

調査業務報告書

概要版(PDF : 968KB)
全体版(PDF : 5,481KB)
分割版
目次(PDF : 371KB)
第1章 調査の概要(PDF : 637KB)
第2章 農産物の流通における物流拠点や輸送の状況に関する実態調査(PDF : 2,560KB)
第3章 物流拠点の合理的な活用方法等に関する事例調査(PDF : 2,656KB)
第4章 物流拠点の合理的な活用等による農産物物流の今後の方向性(PDF : 1,439KB)

農産品物流対策関係省庁連絡会議

農林水産省、経済産業省及び国土交通省は、「農林水産業・地域の活力創造プラン」に基づき、農業者の所得向上に資する流通・加工構造の確立に向けた取組の一環として、農産品物流の効率化によるコスト削減等の取組を政府一体となって推進する必要があるため、「農産品物流対策関係省庁連絡会議」を開催しています。


  農産品物流の改善・効率化に向けて(全体版)(PDF : 2,203KB)  (分割版1)(PDF : 1,268KB)  (分割版2)(PDF : 1,190KB)
   (農産品物流対策関係省庁連絡会議中間とりまとめ)

  農産物の一貫パレチゼーションの実現方策について(PDF : 650KB)NEWアイコン


第1回(平成28年12月21日)    議事概要(PDF : 91KB)    配付資料
第2回(平成29年  1月26日)    議事概要(PDF : 125KB)  配付資料
第3回(平成29年  3月14日)    配付資料
第4回(平成29年  3月21日)    議事概要(PDF : 127KB)  配付資料
第5回(平成29年10月25日)    議事概要(PDF : 75KB)    配付資料
第6回(平成30年  3月20日)    議事概要(PDF : 166KB) NEWアイコン 配付資料

お問合せ先

食料産業局食品流通課

担当者:宮本、野中、河越
代表:03-3502-8111(内線4324)
ダイヤルイン:03-3502-7672
FAX番号:03-3502-5336

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader