ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > コーデックス委員会


ここから本文です。

コーデックス委員会

 コーデックス委員会は、消費者の健康の保護、食品の公正な貿易の確保等を目的として、1963年にFAO及びWHOにより設置された国際的な政府間機関であり、国際食品規格の策定等を行っています。我が国は1966年より加盟しています。
コーデックス委員会における議論の概要は、コーデックス連絡協議会資料をご覧ください。

コーデックス食品規格及び関連文書

コーデックス連絡協議会

コーデックス委員会の活動及びコーデックス委員会での我が国の活動状況を、関係者を代表する委員に対して情報提供するとともに、コーデックス委員会における検討議題に関する意見交換を行うため、平成12年3月より開催しています。年3~5回開催しており、一般の方の傍聴も受け付けています。

リンク

お問い合わせ先

消費・安全局
担当者:食品安全政策課
ダイヤルイン:03-3502-8732

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図