このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
aff 2019年12月号
12月号トップへもどる
写真提供/グリナリウム淡路島

写真提供/グリナリウム淡路島

いちご狩りに行こう

5ページ目/全6ページ(特集1)

12月中旬から6月上旬ごろまでがいちご狩りのシーズン。全国各地のスポットの中から、特徴的ないちご狩り農園などを紹介します。いちごを摘むときは、茎を少し付けたまま摘むと、鮮度が落ちにくくなります。摘みたてのいちごを味わってみませんか。

いちご棚が頭上に浮かぶ

兵庫県 グリナリウム淡路島

「空飛ぶいちごハウス」では、上段のいちご棚が頭の上にあって、その名の通りいちごが宙に浮いているよう。摘み取るのにぐっと手を上に伸ばすのも新鮮。下段は子どもが摘める高さ。

1月から6月予定

兵庫県 グリナリウム淡路島

時間無制限・食べ放題

茨城県 深作農園

日本でいち早く時間無制限、食べ放題を行ったいちご農園。多くのハウスがあり、営業時間中は予約不要なのも魅力。時間を気にせずに、いちご狩りを満喫できる。

1月18日から5月予定

茨城県 深作農園

夜にできる贅沢ないちご狩り

静岡県 星野リゾート リゾナーレ熱海

「ナイトストロベリーツアー~究極の紅ほっぺに出会ういちご一会編~」は、ハウスを貸切にした夜のいちご狩り。イルミネーションが輝くハウス内で、シャンパンを片手にチョコレートや生ハムと「紅ほっぺ」のマリアージュも味わえる。リゾナーレ熱海の宿泊者(12歳以上)限定で、1日1組(6名まで)。

1月10日から4月4日の偶数日(完全予約制)

静岡県 星野リゾート リゾナーレ熱海

多品種を食べ比べ

千葉県 相葉苺園

スーパーなどでは手に入りにくい希少品種を含む18品種を栽培。その中から生育のよい約10品種のいちごを食べ比べることができる。

12月中旬から5月中旬予定

千葉県 相葉苺園

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3074)
ダイヤルイン:03-3502-8449
FAX番号:03-3502-8766