このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

作成日:平成27年12月7日

2.3.1.3. もっと詳しく知りたい方へ

より安全な牛肉を生産するための衛生対策

農林水産省

厚生労働省

実態調査の結果を掲載した論文

  • Sasaki et al. Veterinary Microbiology 150 (2011): 140-145.
    Prevalence and characterization of Shiga toxin-producing Escherichia coli    O157 and O26 in beef farms. (2.3.1.1.1関係)
  • Sasaki et al. Japanese Journal of Infectious Diseases 65 (2012): 117-121.
    Antimicrobial resistance in Shiga toxin-producing Escherichia coli O157 and O26 isolates from beef cattle. (2.3.1.1.1関係)
  • Sasaki et al. Journal of Veterinary Medical Science 75 (2013): 543-546.
    Prevalence and characterization of foodborne pathogens in dairy cattle in the eastern part of Japan. (2.3.1.1.2関係)
  • Sasaki et al. Journal of Veterinary Medical Science 75 (2013): 1219-21.
    Comparison of the prevalence of Shiga toxin-producing Escherichia coli strains O157 and O26 between beef and dairy cattle in Japan. (2.3.1.1.2関係)

消費者向けの情報提供

農林水産省

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

 

お問合せ先

消費・安全局食品安全政策課
担当者:危害要因情報班
代表:03-3502-8111(内線4457)
ダイヤルイン:03-6744-0490
FAX:03-3597-0329