ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > 家畜の病気を防ぐために(家畜衛生及び家畜の感染症について) > アフリカ豚コレラについて


ここから本文です。

 

更新日:平成28年7月19日

担当:消費・安全局動物衛生課

アフリカ豚コレラについて

アフリカ豚コレラは、アフリカ豚コレラウイルスが豚やいのししに感染する伝染病であり、発熱や全身の出血性病変を特徴とする致死率の高い伝染病です。

我が国は、これまで本病の発生が確認されておらず、本病の清浄国ですが、アフリカでは常在的に、ロシア及びその周辺諸国でも発生が確認されているため、今後とも、海外からの侵入に対する警戒を怠ることなく、本病の発生予防に努めることが重要です。

 畜産関係者の方がアフリカ豚コレラの発生国に行かれる場合の留意事項

最新情報

海外におけるアフリカ豚コレラの発生状況

  

世界におけるアフリカ豚コレラの発生状況(2016年2月23日現在)

欧州・ロシア等におけるアフリカ豚コレラの発生状況(2016 年7月5日現在)

アフリカ豚コレラの発生状況
(PDF:344KB)

欧州・ロシア等におけるアフリカ豚コレラの発生状況
(PDF:289KB)

海外の発生事例

(OIE情報は更新・差替えが行われる場合がありますので、各報告中の出典元のリンク先も併せて御確認下さい。)

 

 アフリカ豚コレラとは

 関連通知

アフリカ豚コレラに関する特定家畜伝染病防疫指針

アフリカ豚コレラに関する特定家畜伝染病防疫指針はこちら

アフリカ豚コレラ関連リンク

アフリカ豚コレラに関する情報については、下記の機関でも公表されております。

 

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課
担当者:防疫業務班
代表:03-3502-8111(内線4582)
ダイヤルイン:03-3502-8292
FAX:03-3502-3385

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図