このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
みんなの食育
  • 実践食育ナビ
  • みんなの食育
  • 子どもの食育
  • 食事バランスガイドとは
  • 「食とからだ」チェックシート
  • 世代・ライフスタイル別トピックス
  • 超人シェフ倶楽部発レシピ

食事バランスガイドとは

「何を」「どれだけ」が料理でわかる

食事のバランスを料理で考えることができる

「食事バランスガイド」とは、一日に「何を」「どれだけ」食べたらいいのかを、コマの形と料理のイラストで表現したものです。コマに描かれている料理のイラストから、どんな料理を組み合わせて食べたらバランスがよくなるのか。また、コマの量を調節することで、年齢・性別・活動量にあった一日に必要な料理の量を理解することができます。料理から、誰でも簡単に毎日の食事をチェックできるのが、「食事バランスガイド」の特徴です。

「何を」「どれだけ」、料理イラストに注目

「食事バランスガイド」のコマには、バランスのとれた一日分の料理と、その組み合わせが示されています。これを見る事で、偏りのない食事の組み合わせがわかります。

コマは5つの料理グループごとに分類。それぞれ目安となる料理とその分量が示されているので、「何を」「どれだけ」食べたらよいのかがわかります。

コマの大きさは、年齢・性別・身体活動量によって異なります。

自分にあったコマのサイズを知り、毎日の食生活に気を配りましょう。

コマの形は毎日完璧でなくてもいい

コマのイラストは、平均的な一日分の食事です。例えば1食あたりのコマのバランスが悪いだけで、すぐに食事バランスが悪いと判断する必要はありません。

3~4日・もしくは1週間のように、ある一定期間の中で、食事内容のバランスをチェックしてみるといいでしょう。

また一日あたりの食事バランスが悪くて、完璧なコマの形にならなかったとしても、心配はいりません。コマに描かれている料理を参考にしながら、足りないものは補い、多いと感じた部分は減らすように心がけましょう。

  • 食事バランスガイドとは
  • 「何を」「どれだけ」が料理でわかる
  • 「何を」「どれだけ」5つの料理グループで理解
  • 複合料理などの「つ(SV)」の数え方
  • 一日に必要なエネルギー量と摂取の目安
  • 食料自給率との関係