このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

新たな育種技術を用いて作出された生物の取扱いについて

はじめに(基本情報)
ゲノム編集技術を利用した品種改良と得られた農林水産物の取扱い(PDF : 1,242KB)

<目次>
  1  農林水産物と品種改良
  2  ゲノム編集技術とは
  3  従来の品種改良とゲノム編集技術の違い
  4  ゲノム編集技術と遺伝子組換えの違い
  5  ゲノム編集農林水産物の安全性等の確認の仕組み
  6  安全性等を確認・公表したゲノム編集農林水産物
  7  最後に(ゲノム編集技術の今後の活用)
  8  さらに詳しくお知りになりたい方へ



使用される方へ
―ゲノム編集技術の利用に必要な手続きについて
使用される方

一般の方へ
―ゲノム編集技術などの新たな育種技術の解説やカルタヘナ法との関係について
一般の方

共通のお知らせ
―ゲノム編集技術に関する意見交換会などのイベントについて
イベント

外部リンク

お問合せ先

消費・安全局農産安全管理課

担当者:ゲノム編集企画
代表:03-3502-8111(内線4510)
ダイヤルイン:03-6744-2102