このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

和食文化の保護・継承

目次

詳しくお知りになりたい項目をクリックしてください。


  1.子育て世代への和食文化普及推進事業
  2.全国子ども和食王選手権
  3.和食給食の取組
  4.「和食」の保護・継承推進検討会
  5.和食文化パンフレット
  6.地域の食文化の保護・継承の取組
  7.Let's!和ごはんプロジェクト


1.子育て世代への和食文化普及の取組について

食生活の改善意識が高まりやすい子育て世代をターゲットとして、和食文化の良さを理解し、家庭での実践につなげてもらうための取組を実施しています。

平成29年度和食文化普及推進事業

次世代への和食文化の保護・継承のため、行政栄養士向けに和食文化への理解を深めていただくための研修会を開催しています。
子育て世代の方々が日本の食文化に理解を深め、家庭で実践していただくことを目的に、簡単に作れる和食レシピ動画や、旬の食材や献立づくりについての情報を掲載しています。


平成28年度子育て世代への和食文化普及推進

平成27年度農政施策の広報による女性の消費行動変化調査事業

2.全国子ども和食王選手権 

日本の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して、子供達の強い関心と理解を育むため、平成28年度より「全国子ども和食王選手権」を開催しています。

3.和食給食の取組

和食文化の継承を図る観点から、学校給食において和食を提供する際の支援を行っています。平成26~27年に、全国の学校等において、和食料理人が和食に関する授業や調理実演会を行った取組事例を紹介します。

4.「和食」の保護・継承推進検討会

平成26年度及び27年度に有識者による「和食」の保護・継承に関する検討会を開催し、さまざまな文献調査、食生活に関するアンケート調査と和食文化を普及するための手法について検討を行いました。食文化の関係団体、食育関係団体、地方公共団体などに、広く活用していただくものとして、パンフレットにまとめました。

5.和食文化パンフレット

平成23年度に、静岡文化芸術大学の熊倉学長の監修の下、日本食文化についてまとめたテキスト「和食;日本人の伝統的な食文化」を作成しました。 上記の「和食ガイドブック」をお読みになって興味を持たれた方はぜひ、ステップアップとしてこちらもお読みください。  

6.地域の食文化の保護・継承の取組

お問合せ先

食料産業局食文化・市場開拓課和食室
代表:03-3502-8111(内線3085)
ダイヤルイン:03-3502-5516
FAX:03-6744-2013

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader