このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

メンバー活動状況

プロジェクトメンバーの活動状況を掲載しています。活動状況は順次追加しています。


○株式会社トリドールホールディングスNEWアイコン

日時:2019年4月
場所:丸亀製麺各店舗
活動内容:丸亀製麺全国約800店舗で配布している無料情報誌「丸亀製麺 かわら版」4月号に「Let’s!和ごはんプロジェクト」とプロジェクトロゴの紹介、丸亀製麺がプロジェクトに参画している旨を掲載。


トリドールロゴ

トリドールかわら版4月号表紙  トリドールかわら版4月号

○一般社団法人全国料理教室協会 NEWアイコン

日時:2018年8月24日~26日、8月31日~9月2日、9月7日~9日、9月21日~23日、10月12日~14日、10月26日~28日、11月16日~18日、11月23日~25日、11月30日~12月13日、12月14日~16日、2019年1月18日~20日、1月25日~27日、2月2日、2月7日~9日、2月14日~16日、3月7日~9日、3月14日~16日
場所:日本の伝統的な料理形式のひとつ「精進料理」の料理教室や飾り巻きずし教室を開催。現代の味覚に沿った「ゆる精進料理」を取り入れて、野菜をたっぷり食べられる食習慣を提案等


 

料理教室協会.jpg


料理教室協会_伝統料理  料理教室協会_飾り巻きずし


○合同会社DMM.com

日時:2018年12月15日
場所:まかでき食堂
活動内容:インスタグラムでも人気のフードスタイリストのウエキトシヒロ氏を講師として、「おせち料理」を現代風にアレンジした「和んぷれーと」を作るイベントを実施。


MENUS by dmm.jpg

DMM1  DMM2

○株式会社CaSy

日時:2018年12月8日
場所:テスコム電機株式会社ショールーム
活動内容:パパと小学生向けに、多くの人が飽きたり余らせたりしている「おせち料理」を美味しく食べきるためにCaSyが考案した簡単リメイク料理の教室を実施。プロジェクトのロゴ入りレシピも配布。


casylogo_brown_ruled.jpg

CaSy1  CaSy2

○トーヨーフーズ株式会社

日時:2018年11月28日
場所:「ぴんぴんキラリ(認定栄養ケア・ステーション)」内
活動内容:お手軽和ごはんレシピとして、また、災害時のいざというときにも洗い物を少なく、衛生的に調理ができるものとしてポリ袋を使った料理教室を実施。「黒豆と切り干し大根の和風ポタージュ」と「即席呉汁」の和風スープ玉を調理。


トーヨーフーズ.jpg

トーヨーフーズ1  トーヨーフーズ2

○株式会社エフコープ・ライスセンター

日時・場所:2018年11月24日  大野城店・久留米、
                           12月8日  新宮店・ 折尾店、
                           12月15日  大牟田市エコサンクセンター、
                 2019年1月26日  エフコープ・ライスセンター精米工場
活動内容:各店舗にて、福島・岩手・福岡県産米の試食を通じた販促活動を実施。手軽・便利で環境負荷の少ない無洗米の試食や一部店舗では餅つき体験を実施。精米工場では、多くの親子が参加する無洗米の炊き方等お米について学ぶ工場見学を実施。見学の後には、ごはん、豚汁、おかずの昼食を提供。


ライスセンターロゴ2.jpg

エフコープ1  エフコープ2

○エームサービス株式会社

日時:2018年11月22日
場所:エームサービス受託運営の施設(社員食堂、病院、社会福祉施設等)
活動内容:11月24日「和食の日」にちなみ、11月22日(木曜日)を中心に一般社団法人和食文化国民会議およびオリンピック・パラリンピック等経済界協議会と連携し、企業や学校、病院、社会福祉施設など全国1,122事業所で約16万食の和食メニューや情報を提供するイベントを実施。配布したリーフレットには身近・手軽に健康的な「和ごはん」を食べる機会を増やしてもらえるようにレシピも掲載。


AIMロゴ.jpg

献立  入り口

○シダックス株式会社

日時:2018年11月22日
場所:全国のシダックスグループの給食受託店舗及び施設
活動内容:日本の食文化にとって重要な時期である秋の日に、一人ひとりが「和食」文化について認識を深め、和食文化の大切さを再認識するきっかけの日となっていくよう願いをこめて、一般社団法人和食文化国民会議およびオリンピック・パラリンピック等経済界協議会と連携し、140の店舗で約1.1万食のこだわりの食材を用いた和食メニューの提供を実施。


SDXロゴ.jpg

入り口  提供

○シャープ株式会社×株式会社Mizkan

日時:2018年11月7日
場所:レンタルキッチンスペース「クスクス」
活動内容:シャープのヘルシオやホットクック、Mizkanの味ぽん、カンタン酢、追いがつおつゆを使った家庭で簡単に美味しく作れる和ごはん体験イベントを実施。和食の魅力を実感してもらうため、酢の健康作用や調理効果についても説明。


sharp_logo.jpg  ミツカン横スローガンあり大.jpgシャープ×ミツカン1  シャープ×ミツカン2

○一般社団法人母子栄養協会

日時:2018年11月6日
場所:母子栄養協会キッチンスタジオ
活動内容:子供と一緒でも参加できる、和食のベースとなるダシを使って、子供の食事の悩みでもある「野菜嫌い」を解決するための教室を実施。家庭でも実践してもらえるよう参加者にはだしパックのプレゼントを実施。


母子栄養.jpg

母子栄養協会1  母子栄養協会2

○株式会社ローソン

日時:2018年11月6日
場所:全店(一部店舗除く)
活動内容:「鍋から〆まで楽しめる!」シリーズの3品に和ごはんロゴを添付して販売。


ローソンロゴ
ローソン1 ローソン2 




○株式会社セブン&アイ出版

日時:2018年11月2日
クックパッドプラス12月号にて和ごはんプロジェクトの紹介と和ごはんメニューを掲載。


セブン&アイ出版ロゴ
セブン&アイ1 セブン&アイ2




○イオン株式会社

日時:2018年11月
場所:イオンリテール・イオンリテールストア各店舗
活動内容:調理実演コーナー「クッキングステーション」にて栄養士・管理栄養士による「簡単な出汁の取り方」(13店舗)、「あずき缶と炊飯器を使った簡単なお赤飯の作り方」(17店舗) を紹介するミニイベントを実施。


aeon(マゼンタ).jpg


イオン3  イオン2

○株式会社紀文食品

日時:2018年10月23日
活動内容:1994年から毎年発行している鍋料理やおでんの情報をまとめた「紀文・鍋白書」を発行。2018年版では、例年行っている「鍋料理」「おでん」をテーマとしたアンケートに加え、「おでんを通じた和食文化の保護・継承」をテーマの一つとし、"楽しく" "おいしく"味わっていただくための提案、レシピ等も紹介。


kibun_logo.jpg

kibun1  kibun2

○株式会社すかいらーくホールディングス

日時:2018年10月中旬~
場所:和ごはんとカフェ chawan 各店舗、ガスト(一部店舗)
活動内容:「Let’s!和ごはん」ロゴマークを記載したキッズ向けメニューを展開。
 


    

すかいらーくグループロゴ[カラー縦].jpg

     chawanmenu       和ごはんとカフェchawan
         キッズ向けメニュー



○日本デコずし協会

日時:2018年10月11日
場所:ららぽーと横浜
活動内容:子育てママを応援するイベント「ママハピEXPO」に出展。子ども達や親子で手軽に楽しめるデコ巻き寿司のワークショップを実施。

日本デコずし協会ロゴ.jpg

deco1  deco2


○キッコーマン×ロフト

日時・場所:2018年10月6日 渋谷ロフト、10月13日 銀座ロフト
活動内容:和食をワンプレートに盛り付け、和食を簡単オシャレに食べる「和ンプレート」を紹介するイベントを実施。また、インスタグラムで#うちのおにぎり投稿キャンペーンを実施。
            キッコーマン.jpg  loft2.jpg

kikkoman_LoFt1  kikkoman_LoFt2


○みらいご飯®

日時・場所:2018年10月4日~5日  藤徳物産、
                            7月12日~13日  加藤産業
活動内容:問屋主催の展示会にみらいご飯®のブースを出展。和素材の魅力再発見と和食認知拡大を訴えるため、「和ごはんプロジェクト」のロゴを掲載した掲示物も展示。


miraigohan_logo.jpg

みらいご飯1  みらいご飯2

○株式会社リンガーハット(長崎卓袱浜勝)

日時:2018年9月29日
場所:長崎卓袱浜勝
活動内容:長崎料理研究家脇山氏を講師として、長崎の郷土料理「浦上そぼろ」と「ハトシ」の調理体験を実施。



リンガーハット

    

ringerhut1  ringerhut2


○クックパッド株式会社

日時:2018年9月25日~10月13日
活動内容:「Let’s!和ごはん」をテーマとしてユーザーの応募によるレシピコンテストを実施。応募総数1,059品の中から、「和ごはん大賞」、「季節食材を利用した和ごはん賞」、「見映えが美しい和ごはん賞」、「子供が喜ぶ和ごはん賞」を選定。

 

Cookpad.jpg

cookpad1  cookpad2


○江崎グリコ株式会社

日時:2018年9月15日、11月24日、12月4日
活動内容:手軽に本格的な炊き込みごはんが作れる「炊き込み御膳」をプロジェクトのロゴマークと併せて読売新聞、朝日新聞の広告記事で紹介。

 

グリコ

  takikomigozen


○べっぴん奈良漬

日時:2018年9月15日~9月17日
場所:奈良公園 登大路園地
活動内容:関西で活躍する有名シェフを招いて毎年開催される、奈良の食材をふんだんに使った料理が食べられるイベント「奈良フードフェスティバルC’festa(シェフェスタ)」にて、ロゴマークを用い、和ごはん商品の試食販売を実施。


 

べっぴんロゴ.jpg

beppin1  beppin2 


○シャープ株式会社

日時:2018年9月15日
場所:みせるばやお ワークショップスペース(大阪府八尾市)
活動内容:忙しい毎日でも、家庭で驚くほど簡単においしい“和ごはん”を手作りできる調理家電「ヘルシオ」を紹介する親子料理イベントを開催。


 

sharp_logo.jpg

sharp1  sharp2


○産経新聞社

日時:2018年9月11日~10月31日
活動内容:全国の大学生及び専門学校生を対象に、”かんたん和ごはんレシピ”部門と”おもてなし和ごはんレシピ”部門の2部門からなる和ごはんレシピコンテスト「全国学生和ごはんレシピ選手権大会」を開催。


 

 

  産経新聞ロゴ
産経新聞

○オリジン東秀株式会社

日時:2018年9月~
場所:キッチンオリジン、オリジン弁当、Orijin全店舗
活動内容:手軽に選べる「和ごはん」メニューを販売。毎月おすすめ「和ごはん」メニューを提案。

 

キッチンオリジン.jpg

origin1  origin2


○味の素株式会社

日時:2018年9月~
場所:47都道府県にて実施
活動内容:ほんだしを使用して手軽に作れる「うちのみそ汁応援」プロジェクトを実施。地域ごとに異なるみそ汁の美味しさを伝えるため、47都道府県の地元応援みそ汁を決定し、公開。

 

AGB.jpg

ajinomoto


○ハナマルキ株式会社

日時:2018年8月~2019年3月(料理教室)、
                 11月~(みそ作り体験館)
場所:全国主要都市(16都市)(料理教室)
活動内容:大阪ガス株式会社他との協同で「素材の旨味を引き出す」日本古来の調味料である「塩こうじ」の使い方を体験できる「液体塩こうじ」を使った料理教室を実施。また、2018年11月に長野県伊那市でオープンした「みそ作り体験館」では、みそ作り体験を通してみそに触れる場を提供することに加え、仕込んだみその家庭への発送を実施。


ハナマルキ.jpg

ハナマルキッチン  ハナマルキ2

○株式会社やまやコミュニケーションズ

日時:2018年8月14日~8月17日、9月2日
場所:銀座三越 Hanakoママサマーフェスティバル、クリナップ・キッチンタウン東京(新宿)
活動内容:食育ワークショップ「うまみのおべんきょう」ブースにて、かつおぶし・焼きあご・昆布など6種のだし素材を見て・触れて・学ぶ「だし素材クイズ」とだしを使った「一口おにぎり」作り体験を実施。 等

 

おいしさで心をつなぐやまやロゴ横.jpg

yamaya1  yamaya2

○Les Misera Culture School

日時:2018年7月26日
場所:Les Misera Culture School(東京都世田谷区)
活動内容:小学生を対象とした「お箸講座」を開講。~指導内容~1)正しい持ち方、形(カタ)、2)正しい動かし方、3)扱う(つまむ、つかむ、切る)、4)持ち上げ方、置き方、5)お箸とお椀を扱う、6)手にあったお箸のサイズを確認、推薦、7)質疑応答(約60分)

 

 

レミゼラロゴ

○株式会社にんべん

日時:2018年7月20日~
場所:日本橋本店、青空市場(丸の内行幸マルシェ)、秋田県、青森県(道の駅、地元スーパー)
活動内容:乾燥野菜コラボ商品(「農家の乾物物語」とん汁の素、炊き込みご飯の素)にプロジェクトロゴのシールを貼り付け販売。

 

 

にんべんロゴにんべん商品活動

○イオン株式会社

日時:2018年7月14日
場所:イオンスタイル鎌取
活動内容:管理栄養士のいるコーナー”クッキングステーション”において精進煮物「レンジで簡単オクラとなすの煮びたし」の調理実演と試食を実施。今後展開店舗を拡大の予定。

 

 

aeon(マゼンタ).jpg
イオン1イオン2イオン3

○株式会社イトーヨーカ堂

日時:2018年7月7日~
場所:イトーヨーカ堂木場店 他
活動内容:イトーヨーカ堂各店舗のクッキングサポートコーナー(一部店舗を除く)において日本の四季、二十四節気に呼応した旬の食材の「和ごはん」メニューを作り方や試食を交えながら定期的に紹介。また、「和ごはん」関連商品を販売。

 

 

イトーヨーカ堂ロゴ
イトーヨーカ堂1イトーヨーカ堂2

○株式会社ダイエー

日時:2018年7月7日~
場所:ダイエーいちかわコルトンプラザ店
活動内容:栄養士によるだしの取り方の実演、試飲や子供たちが自由に食材を盛り付ける「七夕そうめん作り」が体験できる親子食育講座を開催。また、店内では「和ごはん」関連商品コーナーを展開。

 


 ダイエーロゴ
ダイエー1ダイエー2

お問合せ先

食料産業局食文化・市場開拓課和食室

代表:03-3502-8111(内線3085)
ダイヤルイン:03-3502-5516