このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

成果物等

更新日:令和4年4月7日

担当:消費・安全局植物防疫課国内防除第2班


農林水産省では、ICT等の活用や防除対策の検討体制の構築により、迅速で精度の高い発生予察や病害虫の発生状況データに応じた適時に適切な防除の実践に向けて、事業に取り組んでいます。

病害虫の効率的防除体制の再編委託事業 (平成30年~令和3年)

ブロック単位(複数県)で専門家を交えた委員会を構成し、地域で問題となっている病害虫について、広域的に情報共有を行い、高度な防除方針を策定し、病害虫に対し効率的で効果的な対策を講じることができる体制の構築等の実証に取り組んでいます。

令和3年度 病害虫の効率的防除体制の再編委託事業(スクミリンゴガイの総合防除体系の確立) 成績報告書(PDF:4,203KB)
【分割版】その1(PDF:1,621KB)その2(PDF:1,669KB)その3(PDF:944KB)

事業成績の一部紹介(ダイジェスト版)(PDF:1,582KB)

事業により検討された各地の防除マニュアル等

令和2年度 病害虫の効率的防除体制の再編委託事業(スクミリンゴガイの総合防除体系の確立) 成績報告書(PDF:3,972KB)
【分割版】その1(PDF:1,688KB)その2(PDF:2,284KB)

令和元年度 病害虫の効率的防除体制の再編委託事業 成果報告書(PDF:4,945KB)
【分割版】その1(PDF:1,566KB)その2(PDF:1,340KB)その3(PDF:2,078KB)

平成30年度 病害虫の効率的防除体制の再編委託事業 成果報告書(PDF : 3,274KB)
【分割版】その1(PDF : 1,730KB)その2(PDF : 1,163KB)

病害虫の防除に直結する発生予察体制への転換委託事業 (平成30年~令和2年)

営農活動において重要な病害虫発生予察情報の迅速な提供・データの電子化に向けて、ICTを用いた病害虫発生調査結果の入力・集約体制の構築等の実証に取り組んでいます。

平成30年度 病害虫の防除に直結する発生予察体制への転換委託事業 成果報告書(PDF : 1,776KB)

お問合せ先

消費・安全局植物防疫課

担当者:国内防除第2班
代表:03-3502-8111(内線4562)
ダイヤルイン:03-3502-3382

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader