このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

安定的な輸入の確保

 

海外からの輸入に依存している穀物等の安定供給を確保するため、輸入相手国との良好な関係の維持・強化や関係情報の収集、船舶の大型化に対応した流通基盤の強化等を通じて輸入の安定化や多角化を図ることが重要です。
 
     我が国の主要農産物の国別輸入割合(PDF:821KB)
      ※2015年における我が国の小麦、とうもろこし、冷凍野菜、大豆、なたね、
        牛肉、豚肉等の国別輸入割合に関するデータです。

 
また、世界全体の農業生産の増大を図るため、我が国からの海外農業投資を促進していく必要があり、農林水産省では、関係省庁とも連携しつつ、我が国からの海外農業投資を支援するとともに、責任ある国際農業投資を促進するため、様々な取組を行っています。
 

お問い合わせ先

大臣官房政策課食料安全保障室代表:03-3502-8111(内線3804)