このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

防災備蓄収納のチェックポイント

監修:あって良かった!食料の家庭備蓄懇談会委員
(一社)防災備蓄収納プランナー協会代表理事 長柴美恵

  1. チェック1 「災害専用」と「日用品も含めたローリングストック」に分ける

    災害専用とは・・・主に災害時に使用する物で、日常では使用しない。
    日用品も含めたローリングストック用とは・・・日常で使用し、かつ災害時にも使用する物

  2. チェック2 1か所に納めようとせず、分散することで収納できる。
    閉じ込められたときに一時的にしのげるメリットもある

    収納場所分散例:1か所は玄関など外へ通ずる近くに。もう1か所はクローゼットの隙間や廊下収納などに。

  3. チェック3 災害時に使うモノは第2ポジションに置く。めったに使用しないからと、天袋や収納庫の奥に押し込まない

    第1ポジションは、最も取り出しやすいところ(腰高と同じくらいの高さの収納の手前の方)
    第2ポジションは、2番目に取り出しやすいところ(腰高と同じくらいの高さの奥の方、下段の収納の手前の方)

  4. チェック4 コンロや水などの重いモノや壊れモノは下段に入れる。上段はNG

    上段とは、天袋や吊戸棚を指します

  5. チェック5 高齢者は危険が増すため天袋収納は日頃から避ける。

お問合せ先

大臣官房政策課食料安全保障室
代表:03-3502-8111(内線3804)
ダイヤルイン:03-6744-2368
FAX:03-6744-2396

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader