このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

備蓄の適切な運用・家庭での備蓄

  • 国が取り組む備蓄

    我が国は、国内の生産量の減少や海外における不測の事態の発生による供給途絶等に備えるため、食料等の備蓄を行っており、不測の事態には、備蓄の放出等により、供給を維持を図ることとしています。

    これらの備蓄については、国内外における緊急の要因により食料の供給が不足する場合に備え、適切かつ効率的な運用を行っています。

    バナー

     

    家庭での食料品備蓄

    地震等の大規模な災害や、新型インフルエンザ等の新型感染症の発生時には、食料供給の減少が予想されるほか、水や保存性の高い食料品を中心に食料品の需要が一時的に集中し、品薄や売り切れ状態となったり、感染拡大防止等の観点から外出を控えなければならなくなる恐れがあります。実際に、平成23年3月に発生した東日本大震災では、物量の混乱等により、満足に食料が調達できたのが発災後3日目以降という地域があったり、また、電気の復旧に1週間以上、水道の復旧に10日以上の時間を要した地域がありました。
     
    こうした事態に備えるため、日頃から、家庭においても、普段使いの食料品等の「買い置き」などにより、最低でも3日分、出来れば一週間分程度の食料品の備蓄に取り組むことが望まれます。
    特に、お米は保存性、栄養面、費用、保存スペースのどれをとっても優れており、備蓄の柱となります。また、近年は国産米粉を使った乾パン・乾めん等が開発されており、これらの備蓄は自給率の向上にもつながります。
     
    農林水産省では、家庭での食糧品の備蓄について、ガイドラインを作成しています。

    バナー
     
    バナー
     
    これらパンフレットについては、希望する方に無償で送付しております。
    詳しくは、農林水産省大臣官房政策課食料安全保障室食料安全保障対策班(TEL:03-6744-2368)までお尋ねください。

    なお、農林水産省では、家庭での食料品備蓄の推進について、様々な啓発・普及活動を行っています。

    食料の安定供給や家庭備蓄に関して、省内外問わず幅広く講演や展示等を行っておりますので、イベントや研修会等での講演や展示等についてご相談やご依頼がありましたら、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。

     

    農林水産省イベントスペース(消費者の部屋)での特別展示・外部イベントへの出展

  • ・平成29年度

    イベント名 開催場所・開催期間 内容
    第5回 中部ライフガードTEC2017 ポートメッセなごや2号館(愛知県名古屋市)
    平成29年5月18日(木曜日)~19日(金曜日)
    パネル展示
    講演
    ifia JAPAN2017
    第22回 国際食品素材/添加物展・会議
    東京ビックサイト 東7・8ホール(東京都江東区)平成29年5月24日(水曜日)~26日(金曜日) パネル展示
    講演
    第4回 「震災対策技術展」 大阪 コングレコンベンションセンター(大阪府大阪市)平成29年6月1日(木曜日)~2日(金曜日) パネル展示
    講演
    防犯防災総合展 in KANSAI2017 インテックス大阪(大阪府大阪市)
    平成29年6月8日(木曜日)~9日(金曜日) 
    パネル展示
    講演
    第8回 「震災対策技術展」 東北 AERビル(宮城県仙台市)
    平成29年8月3日(木曜日)~4日(金曜日)
    パネル展示
    講演
    考えていますか、災害時の食料のこと
    ~家庭備蓄で災害時も安心~
    農林水産省北別館1階「消費者の部屋」
    平成29年8月28日(月曜日)~9月1日(金曜日)
    パネル・備蓄に適した食品・防災グッズ展示
    試食・試飲
    危機管理産業展2017 東京ビックサイト(東京都江東区)
    平成29年10月11日(水曜日)~13日(金曜日)
    パネル展示
    防災推進国民大会 仙台国際センター(宮城県仙台市)
    平成29年11月26日(日曜日)~27日(月曜日)
    パネル展示
    防災・減災展2017 大田区産業プラザPiO大展示ホール(東京都大田区)
    平成29年12月1日(金曜日)
    資料配付

     

  • 講演情報
  • 第5回 中部ライフガードTEC2017
    1.日時:平成29年5月19日(金曜日)14時00分~15時00分
    2.場所:ポートメッセなごや2号館第6会議室

    3.内容:農林水産省の災害対策と災害時の食料の確保について~考えよう災害への備え~ 
    4.講演者:農林水産省 大臣官房危機管理・政策評価審議官 塩川 白良

  • ifia JAPAN2017第22回 国際食品素材/添加物展・会議
    1.日時:平成29年5月26日(金曜日)11時00分~11時50分
    2.場所:東京ビックサイト 東7・8ホール企画セミナー会場2

    3.内容:家庭での食料品備蓄について~ローリングストック法の考え方~
    4.講演者:農林水産省 大臣官房 政策課 食料安全保障室 食料安全保障専門官 渕上 恵子


    第4回 「震災対策技術展」 大阪
    1.日時:平成29年6月2日(金曜日)13時15分~14時00分
    2.場所:コングレコンベンションセンターA会場

    3.内容:農林水産省の災害対策と災害時の食料の確保について
    4.講演者:農林水産省 大臣官房 文書課 災害総合対策室 課長補佐 羽石 洋平


    防犯防災総合展 in KANSAI2017
    1.日時:平成29年6月8日(木曜日)14時20分~15時20分
    2.場所:インテックス大阪 セミナー会場1

    3.内容:食料の安定的な確保~災害時の支援と家庭備蓄~
    4.講演者:農林水産省 大臣官房 政策課 食料安全保障室 食料安全保障専門官 清水 友和


    第8回 「震災対策技術展」 東北
    1.日時:平成29年8月4日(金曜日)13時15分~14時00分
    2.場所:AERビル A会場

    3.内容:考えよう、災害への備え~いつもの食品で無理なく家庭備蓄~
    4.講演者:農林水産省 大臣官房 政策課 食料安全保障室 食料安全保障専門官 渕上 恵子

  • 防災推進国民大会
    1.日時:平成29年11月26日(日曜日)12時40分~13時50分
    2.場所:仙台国際センター 展示棟 会議室3

    3.内容:リレートーク「どう備える?備蓄」
    4.出演者:農林水産省 大臣官房 政策課 食料安全保障室 食料安全保障専門官 清水 友和(他出演者とのセッション形式)
    5.申込み:公式ホームページから、お申し込み下さい。
  • 防災・減災セミナー
    1.日時:平成29年12月1日(金曜日)14時40分~15時20分
    2.場所:大田区産業プラザPiO 大展示ホール
    3.内容:考えよう、災害への備え~いつもの食品で無理なく家庭備蓄~
    4.出演者:農林水産省 大臣官房 政策課 食料安全保障室 食料安全保障専門官 渕上 恵子
    5.申込み:公式ホームページから、お申し込み下さい。

  • ・平成28年度

    イベント名 開催場所・開催期間
    第7回「震災対策技術展」東北 AERビル(宮城県仙台市)
    平成28年8月25日(木曜日)~26日(金曜日)
    考えよう、災害への備え
    ~いつもの食品でムリなく家庭備蓄~
    農林水産省北別館1階「消費者の部屋」
    平成28年8月29日(月曜日)~9月2日(金曜日)
    第21回「震災対策技術展」横浜 パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)
    平成29年2月2日(木曜日)~3日(金曜日)
    ※ その他、「第1回防災推進国民大会(東京大学平成28年8月27日(土曜日)~28日(日曜日)」や「危機管理産業展(東京ビッグサイト平成28年10月19日(水曜日)~21日(金曜日))」にて、「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド」や「家庭用食料品備蓄に関するリーフレット」を配布

     

お問い合わせ先

大臣官房政策課食料安全保障室  代表:03-3502-8111(内線3804)