このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

肥料の品質と安全性の確保

 お問合せ   |   肥料情報システム  |   肥料銘柄検索システム


 お知らせ
 肥料制度について:肥料制度とは、法令・告示、肥料の区分
 肥料制度の見直し
 登録・届出、各種手続き:生産・輸入の登録・届出、販売の届出、委託生産、生産設備の賃借、輸入・輸出証明等
 説明会、Q&A
 検査:検査結果、許容差等
チェック 分析法:肥料関係試験法、植害試験法等
 生産工程管理:自主管理マニュアル等
 リスク管理:汚泥肥料、BSE、放射性物質、クロピラリド、メラミン
 生産量・輸入量
 その他

  お知らせ

  肥料制度について

肥料を生産・輸入・販売する場合、「肥料の品質の確保等に関する法律」に基づき、登録・届出や表示をしていただく必要があります。

肥料制度とは

  1. 肥料法の概要(令和4年7月)(PDF : 1,122KB)
  2. 肥料制度の解説(令和4年7月)(PDF : 1,576KB)

法令・告示

  1. 肥料の品質の確保等に関する法律(外部リンク)
  2. 肥料の品質の確保等に関する法律施行令(外部リンク)
  3. 肥料の品質の確保等に関する法律施行規則(外部リンク)
  4. 告示(外部リンク)
  • 肥料制度見直し(令和元年12月公布、令和2年12月及び令和3年12月施行)についてはこちらをご参照ください。

肥料の区分

肥料の品質の確保等に関する法律において、肥料は特殊肥料と普通肥料に大別されます。

  • 特殊肥料
    魚かす等の農家の経験によって識別できる簡単な肥料、堆肥等の肥料の価値又は施肥基準を含有主成分量に依存しない肥料などであり、告示で種類が指定されています。
    詳しくはこちらをご参照ください。
  • 普通肥料
    特殊肥料以外のことで、さらに登録肥料、指定混合肥料及び仮登録肥料に分かれています。
    普通肥料の登録は、公定規格に適合しているものについて行われます。
    詳しくは以下をご参照ください。
    1. 登録肥料
    2. 指定混合肥料

  登録・届出、各種手続き

生産・輸入の登録・届出

肥料の登録状況やオンラインでの申請等についてまとめています。
登録・届出の窓口は、肥料の種類によって異なります。詳しくは肥料の区分欄をご確認ください。

  1. 肥料の登録状況について
  2. 肥料の登録申請等に係る手数料について
  3. 肥料情報システムを利用したオンライン申請等に係る手続きについて
  4. 登録証等への押印の廃止について
  5. 肥料の銘柄数の削減に向けた取組について(PDF : 149KB)

販売の届出

業として肥料を販売する場合、事業場の所在地を管轄する都道府県知事に届出を⾏う必要があります。
詳しくは以下をご参照ください。

各種手続き等

肥料の委託生産や生産設備の賃借、輸出・輸入の証明書の手続き等についてまとめています。

  1. 委託生産
  2. 生産設備の賃借
  3. 施用者委託配合
  4. 輸出・輸入証明

  説明会、Q&A

  検査

農林⽔産省及び独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)は、肥料の品質及び安全性を確保するため、普通肥料の⽣産業者等に対して⽴⼊検査を実施しています。
立入検査の結果等は以下をご参照ください。

  1. 普通肥料の検査結果の公表について
  2. 分析検査成績に適用する許容差について

チェック  分析法

肥料等試験法

肥料の登録時や検査時に使用される試験法は、原則として公定法である肥料等試験法で行われる必要があります。
詳しくは、以下のリンクをご確認ください。

  1. 肥料関係試験法等(FAMIC)(外部リンク)

植害試験法

植物に害がないかを確認するための試験法である、植害試験法についてご紹介します。
なお、植害試験法については、詳しくは「肥料取締法の一部改正に伴う今後の肥料取締りについて(昭和59年農蚕第1943号農蚕園芸局長通知)」をご確認ください。

  1. 植害試験法(「肥料取締法の一部改正に伴う今後の肥料取締まりについて(昭和59年農蚕第1943号農蚕園芸局長通知)」より抜粋)(PDF : 152KB)
  2. 植害試験法の改正概要(PDF : 706KB)

  生産工程管理

肥料事業者の皆様による自主的な品質管理や生産管理に役立つ情報をご紹介します。

  1. 肥料事業者のための自主管理マニュアル
  2. 肥料法改正に伴った肥料製造における品質管理及び簡易分析に関するオンラインセミナー

  リスク管理

汚泥肥料中の重金属管理やBSE(牛海綿状脳症)の発生防止など、肥料のリスク管理に関する情報をまとめています。

  1. 汚泥肥料
  2. BSE(牛海綿状脳症)
  3. 放射性物質対策
  4. 堆肥中のクロピラリド
  5. 石灰窒素中のメラミン

  生産量・輸入量

  その他

  1. 肥料用消石灰の警告表示による注意喚起について
  2. 肥料の規格の海外比較について
  3. FAMICの運用に関する無記名アンケートの結果について
  4. 爆発物を使用したテロ等の未然防止について
  5. 肥料に関するメールマガジンへの登録について

お問合せ先

消費・安全局農産安全管理課

肥料企画班、肥料検査指導班
代表:03-3502-8111(内線4508)
ダイヤルイン:03-3502-5968
FAX:03-3580-8592

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader