このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農道の整備を行う事業

農地整備事業(通作条件整備)【農山漁村地域整備交付金】

農山漁村地域整備交付金のうち農地整備事業(通作条件整備)において、農地整備や農業関連施設の整備と関連した地域農業の振興に必要な農道の整備を実施するとともに、老朽化した農道の保全対策の実施を支援します。

農道における車両の通行に関する措置

農道管理者は、農業生産活動を安全に行うために一般の自動車の通行が適さない場合など、農道を一般交通の用に供するか否かについて常時判断し、必要に応じて都道府県公安委員会等に情報提供等を行い、通行の禁止又は制限の措置を実施できます。

nodo_syaryou_soti.png

多様な主体が管理する道活用の手引き

道路、農道、林道や民間の道の関係機関等で構成する「多様な主体が管理する道活用」連絡会において、災害時における安全・安心の確保を図るため、山間地等において、民間を含め多様な主体が管理する様々な道を把握・共有し、避難路や代替輸送路として活用する取組の参考として「多様な主体が管理する道活用の手引き」が作成されています。

お問合せ先

農村振興局整備部地域整備課

担当者:農村整備企画班
代表:03-3502-8111(内線5512)
ダイヤルイン:03-3502-6098
FAX番号:03-3501-8358